« 駅伝中止 | トップページ | 潰れる前に »

2014年10月14日 (火)

キャパ越え

 「もう6時半過ぎましたね」と同学年の先生が。6時35分です。半数以上の方がまだ職員室に残っています。みんな忙しそうです。すると同学年の先生が、「そういえば、先生、6時半を過ぎて仕事が残っていたら、キャパを越えているのでしないっておっしゃっていましたよね」って。はいその通りです。これは僕の持論です。しか~し、ここ最近というか、現勤務校に来て、この持論どおり事が進んだことがほとんどありません。常にキャパ越えです。それに慣れてしまっている自分がちょっと恐ろしいです。というか、ほとんどの先生が許容範囲以上の仕事をこなしているのが当たり前にになっています。ある意味、異常です。

 そういえば2校目の小さな学校で働いていたときは、勤務時間終了とともに学校を出て、家が近かったせいもあり、5時には家に帰っていたもんなぁ。5時に家にいれば、ものすごくゆとりができます。

 今はキャパ超えのせいもあり、かなりヘロヘロの状態で家に帰ります。だからそのまま寝てしまうこともあります。何となくだる~い状態が続いてしまいます。これ、まずいです。こういう精神状況は子どもに悪影響です。深呼吸、深呼吸。ん~、何かいい方法ないかなぁ。結構段取りよく仕事をしてるんだけどなぁ。

|

« 駅伝中止 | トップページ | 潰れる前に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 駅伝中止 | トップページ | 潰れる前に »