« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

首痛

 家で仕事をするのはよくないと思いつつ、やらざるを得ない状況で、ずっとパソコンとにらめっこです。気分転換に16kmRUNを。だいたい昨日と同じペースで走りました。これで今月は110km走りました。去年のように毎月100kmオーバーの走りはできないし、ペースもがた落ちですが、適度に走れてはいます。まあ、これくらいの走りの方がいいのでしょうね。

 来週と再来週と、あと2回大会があります。来週はハーフで、再来週は10kmです。だた何となく走るよりかは目標があった方がいいですからね。

 走った後は、またパソコンとにらめっこです。首が痛くなりました。

| | コメント (0)

2014年11月29日 (土)

11月も終わり

 土曜日なので走ります。11月も終わりですが、かなり暖かいです。だから半袖で走ります。16km走ります。途中で海沿いを走ります。何だか冬がほど遠い景色です。でも来週から寒くなるよう。

 最初の10kmはキロ5分オーバー。かなりゆったりと走りました。最後の6kmはキロ5分切りを目指して、少しばかり気合いを入れます。でも、頭の中でそれを意識しておかないと、気づいたら力を緩めています。ずいぶんペースに緩急が合ったような気もしますが、何とか5分切りで走れました。

 来週はハーフの大会があります。フルの時に痛めた左足の薬指はまだ真っ黒のままですが、まあ大丈夫でしょう。というか、学期末なのに、授業や評価は大丈夫なのだろうか。そっちを心配しないと。

| | コメント (0)

2014年11月27日 (木)

相手に伝える

 学校訪問というものがります。教育委員会の方々が学校にやってきて、各クラスの授業を数分見学して回るのです。新採の時は、このたった数分間のために、猛烈に授業構成を考えたこともありました。その熱意は今どこに・・・。がしかし、ここ最近は、頻繁に学校訪問が行われます。今週は2度ありました。勤務校にかかわらずなのでしょう。委員会としても、現場の様子を生で見る必要があるのでしょう。現場は、委員会が提案しているような授業を進めているかって。

 授業を見てもらうことは、何の問題もありません。見てもらってまずい授業をしているつもりはないし、まずい授業を子どもに提供しているようではダメですしね。ただ見るからには、何らかのモノがないのかなぁって思ってしまいます。感想とかコメントとか。求めちゃいけないのはわかっているのですが、何だかねえ。

 勤務校では互見授業を推進しています。気軽にできるようにするために指導案等、何の用意もしなくてよいということにしています。但し、ルールを1つだけ加えました。それは、授業を見た人は、紙でも口頭でもいいから、授業を見た感想を相手に伝えるということです。ただ見るというのは、見せてくださった相手に失礼だし、見る側も勉強にならないですからね。相手に感想を伝えなければならないなら、授業を見る際、ボーッと見られないですからね。ボーッと見ていたら、ありきたりの感想しか言えませんからね。

 多分委員会の方は、たくさんの教室を回っているので、本当は何らかのコメントを伝えたいのですが、遠慮されているのでしょう。って、考えよう。

| | コメント (0)

2014年11月26日 (水)

巻き込む

 授業でタグラグビーを行っています。ルールは難しくはないのですが、細かいことをイチイチ言っても頭には入りません。こういうときは試合をやってしまった方がいいです。ただし、試合をしながらルールを学ぶとしても、試合を停めなくてはいけません。となると1試合だけ行って、試合に参加しないチームはボーッとしておかなくてはいけません。これでは運動量が確保できません。ということでワンポイント交代エンドレスゲームを。チームをABCDの4チームに分けます。まずAとBが戦います。どちらかがワンポインと取った時点で、負けたチームとCが対戦します。そしてまたどちらかがポイントを取ったら、負けたチームとDが対戦します。この間に時間をとりません。すぐ対戦です。これを繰り返していきます。点を取れないチームは永遠に試合となります。

 何度か繰り返しているとみんなハーハー言い出します。試合展開が早く、ものすごい運動量です。途中で反則があったら、そこで指導をします。その指導時間がある意味、休憩時間です。授業終了後には走り回った充実感がクラスを満たしていました。

 いかに運動量を確保するか、しかもルールを定着させるために。ボール運動で考えなくてはならないポイントの1つです。特に女子の運動量が減りがちになりますから、自然と巻き込む形を作らなくてはなりませんね。

| | コメント (0)

2014年11月25日 (火)

バンザ~イ

 すっごく嬉しい知らせが。前任校でとってもお世話になった方で、病休中だった先生が、復帰されました。バンザ~イ。ただ、まだ助走運転中です。来週から授業に入っていき、本格的な復帰は3学期からのよう。それにしても大前進です。

 今回はクラスのことだけではなく、介護のことなどさまざまなことが重なってしまったようです。でも、病休になるなんて考えられないような方でした。上手に何でもさらりとこなす方だったのに。一番そう感じていたのが、当の本人だと思います。ただ、裏を返せば、だれでもそうなる恐れがあるということです。

 僕らの仕事は、常に人と接しています。その方々とベクトルが同じ方向だったら、相乗効果で良いのですが、相反する場合もあります。そういうときって、ものすごくエネルギーを使います。そんなとき、周りの人たちが、上手くサポートしてくれる環境だったら良いのですが、そうでない場合もあります。それにエネルギーを使っていることを周りに悟られないようにする人もいます。弱い自分を見せないとでもいいましょうか。

 ということで大事なこと。①自分がエネルギーを使いすぎているときは、それをアピールし、周りに気づいてもらうこと。②エネルギーを使いすぎてしまっている人の存在に気づくこと。この2つです。学校に限らずのことですが、仕事は大変です。だからこそ、支えたり、支えられたりが当たり前にできる環境にしなくちゃいけません。

 1人はみんなのために、みんなは1人のために、です。

| | コメント (0)

2014年11月24日 (月)

20年

 親戚に不幸があり、お通夜へ。親族方々は日本のあちこちにいらっしゃるので、滅多に会わない人もいます。20年ぶりに出会った人も。20年前も親族の葬儀でした。

 20年って、一括りにすると短いですが、僕の人生の半分です。20年前よりは多少は成長したのだろうか。しわは確実に増えましたが、白髪が全くありません。苦労してないからでしょう。

| | コメント (0)

2014年11月22日 (土)

ビックリしたこと

 昨日ビックリしたことが。パッと目が覚めると、狭い部屋の中にいたのです。でも、えらく明るい場所。周りを見渡し、なんのこっちゃ分からず5秒後、場所が分かりました。トイレの中です。便器の前で座り込んで寝ていたのです。

 記憶を整理します。何故、今、僕はここにいるのか。そうだ、おしっこをしにトイレに来たのです。そういえば、しばしうたた寝をしていて、あっお風呂に行かないとと思い、お風呂に行こうとしました。と、その前にトイレにって思ったのです。で、この後の記憶がないので、想像するに、おしっこをしている最中に寝てしまい、そのままへたり込んでいたのでしょう。

 となると心配事が。ちゃんと便器におしっこをしたかです。していました。周りにも飛び散っていませんでした。本当にビックリしました。別に昨夜はたらふくお酒を飲んだわけではありません。缶ビール2本だけです。で、こんな状況です。大丈夫だろうか。ちょっと心配。

| | コメント (0)

2014年11月20日 (木)

たった3年

 3歳の女の子の腸内には玉ねぎの皮、アルミ箔、ろうそくのろうが残っていたそうです。胃は空っぽで骨が浮き上がっていたとのこと。大阪で起こった衰弱死による事件。よっぽどお腹が空いていたんだろうな。今のような豊かな日本で衰弱で命を失うなんて、考えられないことです。これは殺人です。

 この世に生があったのがたった3年です。これからたくさんの楽しいことが待っていたであろうに。にもかかわらず容疑を否認している親って、いったい何なのだろう。

 こういう事件って、防げないのだろうか。

| | コメント (0)

2014年11月19日 (水)

教材研究会

 校内研修がありました。今回は教材研究会をしました。再来週、ある先生が研究授業を行うのですが、その授業で行う教材の生かし方をみんなで考えます。今回は4年生の垂直と平行です。

 で、どのような進め方をするのかというと、模擬授業をします。その模擬授業を誰がするのかがポイントなのですが、これは事前にあみだくじで決めます。結構ドキドキの時間です。今回その授業に当たった先生が、実に提案性のある授業をされました。とっても良かったです。

 研修主任になって、研修の時間に何をすべきかがものすごく悩み所の1つだったのですが、模擬授業を通した教材研究会はなかなか密度が濃くて良いです。まあ、勤務校の先生方が熱心に取り組んで下さるからでしょうが。でも、ものすご~く、気を遣います。だから相棒を見ながら、寝てしまっていました。あらら。

| | コメント (0)

2014年11月18日 (火)

やっぱり解散 

 安倍さんが解散を表明しました。やっぱり解散です。700億円の税金を使って選挙をします。まあ目先のことを考えれば、消費税を増やしたくないに決まっています。そんなことで信を問われても困ります。安倍さんは与党過半数割れなら退陣と言われていました。でも、過半数割れすることなんて考えていないでしょう。野党に票が入らないことなんて分かりきっていることです。好き勝手する安倍さんをどうかとも思うけれども、それに対して案を示せず、ただ文句しか言えない野党は更にどうかと思います。

 何だかよく分かりません。でも、来月14日は選挙です。

| | コメント (0)

2014年11月17日 (月)

注射

 昨日、学芸会だったので今日は振休です。インフルエンザの注射を受けに行きました。駐車は苦手です。でも大人だからがんばらなくてはいけません。針が刺さるときのチクリ感は、気にならなかったのですが、その後の液がドクドク入る感がたまらなかったです。

 運動はしないで下さいと言われました。ということで、走れず。でも、来月の市のロードレースの申し込みはしてきました。10kmですが、大会に参加すると目標ができて良いです。

| | コメント (0)

2014年11月15日 (土)

やり直し

 県が独自で行っているテストがあります。その結果を集計し、今後の授業改善に生かすというものです。まあ、最近は多くの県で採用されているシステムです。で、この度、その集計のために県が作成したソフトに不具合が起こっていました。だから、なかなか集計ができず、かといって、集計しないままでは、ずっと解答用紙を児童に返却できず、保管しておかなくてはいけません。そこで、勤務校では学力向上担当の先生がエクセルで自分で処理をされました。

 すると、今日、僕の机にある文書が置かれていました。それには、古い方の集計システムに送付しているので、新しい方に送付してくださいとのこと。つまり、やり直してくださいということです。ビックリです。完全に落ち度は県のシステムにあるのです。勤務校では少しでも早く集計を済ませようとしていたのに。おそらく、すばやく集計を済ませたところは、やり直しの羽目になっているのでしょう。テストをするのは構わないですが、こういう処理システムを完璧なものにしてから行わないと、結局、しなくてもよい仕事がどんどん増えるだけです。それでなくても忙しいのに。

 だからといって謝罪があるわけでもありません。まあ、それを求めているわけでもないし、現場は文句言ったところで何も変わらないことがよ~く染みついてますからね。

| | コメント (0)

2014年11月14日 (金)

運動場で練習

 金曜日に久々のブログのような気がします。というのも明日も明後日も出勤だから、週末気分ではないのです。明後日、学芸会です。学習発表会ではなく、学芸会なので、何となく「劇」が主です。でも、ただ劇をやっても、学習上得るものがぼやけるので、総合的な学習で取り組んでいる情報モラルを題材にしています。

 宿泊学習があったので、かなり短期間での練習でしたが、子どもたちがモーレツにがんばったので、良い感じになってきました。良い感じになってきた頃にたいてい運動場で練習をします。そして、子どもたちに言います。「60m先にいる先生に伝わったら合格です」と。運動場なので、大きな声に大きな動きが必要です。さらには様々な人の視線を感じます。そんな状況で練習をするので、かなり良い刺激になります。殻を破らないとダメですからね。

 今日も良い積み重ねができました。成長しています。

| | コメント (0)

2014年11月13日 (木)

首痛

 朝から首が痛いのです。寝違えたわけではありません。朝起きたときは痛くなかったのです。そしてトイレに行って、顔を洗いました。その時に何となく首を回したら、ボキボキボキっと音を立てたのです。ビックリです。その後ずっと痛く、今に至っています。痛いので上を向くことができず、給食の時、牛乳を飲むのに苦戦をしました。

 とりあえず、今、湿布を貼っています。最近、走っているので、体は割と丈夫だったのですが、首はノーマークでした。これからは首の筋トレも必要かもしれません。

| | コメント (0)

2014年11月12日 (水)

選挙するの?

 何だか永田町が慌ただしくなってきました。選挙のにおいです。もしかしたら今月解散、そして年内にも総選挙が行われるかもといった報道があります。増税先送りの審判を国民に問うといった、「いいよ、別にそんなこと問わなくても」って思わず言ってしまいそうな理由のようです。

 増税先送りが是が非なのかよく分かりませんが、選挙を実施すること自体、猛烈にお金が掛かります。ほとんど税金です。前回の総選挙では650億円の税金が使われたそうです。選挙カーのレンタルや選挙ポスターの作成も税金でまかなわれます。

 650億円あったら、結構な人が救われるだろうに。政治家って選挙が好きなんだろうな。選挙が仕事みたいな所あるし。まあ、自分の延命のためには避けて通れないものですからね。

| | コメント (0)

2014年11月11日 (火)

ポッキー&プリッツの日

 今日は11月11日、ポッキー&プリッツの日です。ここ最近、この日は学校の帰りにコンビニに寄ります。そしてポッキーとプリッツを適当に数箱買います。今日は5箱買いました。店員さんは確実にポッキー&プリッツの日だから買うんだろうって思ったはずです。その通りです。1年に1度の行事ですから。

 昔ほどポッキーやプリッツを食べなくなりましたが、今はいろいろな種類があります。それでも定番のいちごポッキーやサラダ味プリッツは健在です。サラダ味プリッツはビールのお供に最適です。

 グリコの戦略に完全に乗ってしまっていますが、いいんじゃないですかね。

| | コメント (0)

2014年11月10日 (月)

振休

 月曜日ですが、お休みでした。振休というやつです。とはいえ来週学芸会があって、その前取りです。前取りって何となく複雑な気分なのですが・・・。天気が良いので、庭の手入れを。まずは裏庭に作った木のフェンスの撤去を。作ってから数年経過し、大分劣化してきました。でも、使えそうな部分が結構あるので、ねじを外すことに。がしかし、夏にインパクトドライバーをリコールで返品してしまったために、家にないことに気づきました。妻は「買ってくればぁ~」と言いますが。普通のドライバーで地道に外すか、インパクトドライバーを買いに行くか。両方手間が掛かります。ということで、地道に外す方を選択。握力がなくなりました。

 次に、庭の草抜き。ひたすら抜きます。結果、大量の木材と抜いた雑草や落ち葉が集まりました。ということで、環境センターに直接持っていくことに。住んでいる市の環境センターは平日ならゴミを取ってくれます。平日が休日ならではの作業です。100kgまでなら無料ですが、結構な重さです。どうだろう。

 環境センターの方はいつも親切です。優しく教えてくださいます。全てのゴミを捨て、再度量りに乗ります。すると90kg減、つまり90kgのゴミを捨てたということになります。ということで、ギリギリ無料でした。

 その後、畑を耕し、本日の作業終了。夕方ビールを楽しみました。働きました。

| | コメント (0)

2014年11月 9日 (日)

次に向けて

 脚は完治していないのですが、次の大会も控えているので、軽~く11kmを走ることに。前回の反省を生かして、足の甲の靴紐をぎゅっと締めました。何だか良い感じです。でも紐をきつく締めた分、結んだ後の紐が長くなり、走っている途中でほどけてしまいました。あらら。

 空気が晩秋を思わせる様相です。暗くなるのがずいぶん早くなりました。今年も残すところあと50日ほどです。 

| | コメント (0)

2014年11月 8日 (土)

迷惑メール

 携帯電話に学校からのメールがやってきません。セキュリティを強めすぎているのかなと思い、解除してみました。すると、迷惑メールが怒濤の如くやってきました。この迷惑メール、たいていがアダルティなものです。まあ、そこで妙に興味を持ってしまってクリックしてしまうと大変なことになってしまうのでしょうが。 

 迷惑メールが届くということは、送る側がアドレスを知っているということです。一般的に迷惑メールは、アドレス収集者が何らかの方法で収集したメールアドレスのリストを、迷惑メール送信者が手に入れ、そのリストに基づいて送信されるそうです。アドレス収集者が集めた情報は、当然有料で取引されます。個人情報の売買自体は法律で禁じられていないのです。まあ、その情報が不正に入手されたものであれば、罪に問われるようですが。でも、何となくこういうのって不正に入手したっぽいイメージはありますがね。

 送る側にとっては、1000人のうち1人でもヒットすればよいのでしょう。まるで「海のいのち」の与吉じいさのセリフのようですが、送られる側は、困ったものです。

| | コメント (0)

2014年11月 5日 (水)

ipadを授業で

 情報教育の研修がありました。ipadを授業で活用するといった類いのもの。実際にipadを操作しながらだったのですが、不具合の連発で具体的にどのようなメリットがあるかは、イマイチ感じられることはありませんでした。ただ、可能性は広がるんだろうなとは思いました。

 ipadに様々なアプリを取り込めば、活用の幅は広がるかもしれません。佐賀県の武雄では1人1台が支給されているわけですから。どの程度効果があるかは分かりません。実はものすごい効果があるのかもしれないし、不具合だったり、操作の仕方に戸惑ったりでそちらの方にエネルギーをとられることがしばしばかもしれません。まあ、カメラや動画を撮影することとして使うのならば、体育や理科の時間にかなり効果を発揮するように思います。

 でも結局は、授業技術です。いくら素晴らしい情報機器を使っても、それが生かされる授業でないとダメなわけです。あったら便利だけどなくても問題ないのが基本です。指導者の方が、最大のメリットは大きく映せることとおっしゃっていました。その程度のなのです。その程度なんだけれども、それを上手に生かせると効果が上がるのです。

 いずれipadのようなタブレットを用いた授業が当たり前になるかもしれません。でも、財源確保のために40人学級に戻そうとしている日本という国に、1人1台のタブレットを用意する勇気があるのでしょうか。妥協して各班に1台程度の数といった中途半端なことをすると、かえって使いづらくなり、無駄になりますよ。

| | コメント (0)

2014年11月 4日 (火)

血豆

 マラソンで生じた膝を始めとする脚の痛みはずいぶん和らぎました。ただ足の指にできた大きな血豆は痛々しく残っています。というか、これはしばらく残りそうな血豆です。右足の小指と左足の薬指にできています。右足の方は小さいのですが、左足の方は巨大です。爪が真っ黒になっています。

 この原因をいろいろと調べてみました。すると①靴が合っていない。②靴紐の締め方がよくない。といったものでした。今回、初めて軽い靴で42kmに挑みました。軽いのでクッション性はその分削がれます。まあ、それも一理あります。それと紐の締め方ですが、本当は足の甲をグッと締めなくてはならないのですが、今回はそれをしていませんでした。多少ゆとりをもたせていました。このゆとりが靴の中で足指が摩擦を生む原因になったのかもしれません。マラソンで生じる血豆って、やけどみたいなものなのだそうです。まあ、3時間半も靴の中で指が擦れるわけですからねぇ。

 しばらく違和感と付き合っていかなくてはいけません。この違和感がなくなった頃に、次の大会があるのでしょう。

| | コメント (0)

2014年11月 3日 (月)

めっちゃ筋肉痛

 めっちゃ筋肉痛です。昨日に比べたらマシですが、手すりなしでの階段上り下りは、まだ厳しいです。ということで、文化の日の1日は、ほとんどボーッと過ごしていました。こんな感じでボーッと過ごすのは久しぶりです。ボーッとしながら、ここ最近のニュースをインターネットで眺めていました。財務省は35人学級を40人に戻したいそうです。理由はさまざまなのでしょうが、要するに財源確保です。資源のない日本では、人が資源です。つまり教育にお金を掛けないといけないのに。

 こんなニュースを見ていると、筋肉痛の痛みが増してきました。明日には治るかなぁ。明日学校だしなぁ。

| | コメント (0)

2014年11月 2日 (日)

4回目のフル

 フルマラソンでした。今回で4回目です。今回出た大会は3年連続での出場です。前半は平坦なのですが、後半は坂と風に苦しめられるコース形態です。最初の5kmは26分台。昨年が28分台だったので、かなりハイペース。その後、10kmまで、15kmまで、20kmまで、25kmまでのいずれも24分台。この時点で丁度キロ5分ペースでした。かなり順調です。しかし、ここから坂と風に苦しめられました。30kmまでが25分台に落ち、35kmまでが27分台。そして40kmまでは29分台とがた落ちです。というのも、両膝が完全に悲鳴を挙げ始めました。さらに両脚の付け根まで痛くなりました。両脚ともガタガタの状態で、とにかく前に進むという気持ちだけで走っていました。

 40kmを過ぎるとどんどん人に抜かれていきます。絶対心を折らさないと思いながら走るのですが、気持ち通りに脚が動きません。そしてようやく残り1km。こんなに長い1kmは初めてです。ゴールが見えたとき、泣きそうになりました。で、ようやくゴール。3時間38分と、昨年の同大会より2分遅いタイムでしたが、練習不足と宿泊学習明けを考えれば、まずまずかな。

 でも、走り終わった後の気分の悪さは半端なかったです。おいしそうにご褒美のごほうビールを飲んでいる人が結構いたのですが、そんな人の姿を見ても全く飲みたくなりませんでした。とにかくしばらく動きたくない状態でした。で、ゴールして1時間後くらいからようやく平常に戻りました。ただ脚はかなり痛く、現在、両脚とも湿布だらけです。

 さすがにくたびれました。

| | コメント (0)

2014年11月 1日 (土)

前日

 昨日まで2泊3日の宿泊学習でした。宿泊学習といえば、そこそこ「子どもを鍛える」というイメージがありましたが、最近はそうではなく「楽しむ」ということに重点が置かれているようです。このあたりは訪れる施設によって違うのでしょうが、今回訪れた場所は完全に楽しむ路線です。ここで子どもをガーッと叱るような行為をしたら完全に浮きそうでした。実際に他の学校の先生が児童をかなりきつく叱っていたのですが、完全に浮いていました。まあ、考え方なのでしょうが、僕はこういう施設がどうも苦手です。何だかレジャーぽいです。それはそれで良いのでしょうが、子どもがダレます。もちろん目的を「楽しむ」ことにしているのであれば、それでいいのでしょうが、ある程度の困難を経験させ、それを乗り越えることで成長させたいと願うのであれば、こういう施設は難しいです。でも、1年前から行く場所って決まっているようですからね。担任が決めるわけではないですからね。このあたりは切り替えて、「宿泊」という「経験」をさせるという程度で腑に落とさないとダメなんでしょうね。

 ということで、若干疲労が残っていますが、明日はフルマラソンです。前日なので軽~く11km走りました。走り込み不足を考えると目標は4時間を切るくらいかな。というか、切れるのかなぁ。

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »