« 箱根5区 | トップページ | 謎の会見 »

2015年1月 4日 (日)

5区どうなる?

 今年も面白かった箱根駅伝。いつもポイントになるのは山登りの5区です。今年も5区で順位がガラリと変わりました。どうも来年は5区の距離が短縮される可能性があるようで。

 5区は山登りの激しいコースなのに、箱根駅伝のコースでは最長区間です。23.2kmもあります。、もともと20.9kmだったのですが、8年前から距離が伸びました。5区の延長がマラソン選手の強化につながるとのことで、延長した経緯があるようですが、この区間でステキな走りを見せた今井さんや柏原さんは、今のところものすごく秀でたマラソン実績を上げたということはありません。この区間はあまりにも特殊です。

 僕はハーフマラソンで1度だけ、猛烈にアップダウンの激しいところを走ったことがありますが、尋常ないくらいヘロヘロになりました。登り坂が壁のようでした。脚が前に進まないのです。でも、平坦なコースよりもこのようなコースを好む方もいらっしゃいます。質が違うのだと思います。

 1月2.3日にとっては、ある意味イベントのようなので、最長距離の山登りは面白いのでしょうが、選手の将来を考えたら、再考の余地があるのでしょうね。

|

« 箱根5区 | トップページ | 謎の会見 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 箱根5区 | トップページ | 謎の会見 »