« 簡易郵便局 | トップページ | アクティブラーニング »

2015年1月 7日 (水)

スマイル「0」円

 マクドナルドが異物混入騒ぎで大変なことになっています。混入状況もマックナゲットだったり、ポテトだったりとさまざま。1つの問題が拡散したというよりも、様々なところで欠陥があったということなのでしょう。ただ、これってマクドナルドに限らずのことなんだろうなって気はします。他にも様々な飲食業界で似たようなことはあるのでしょう。たまたまマクドナルドという割と誰もが知っていて、誰もがよく利用するところで、いくつか連続して起こったので話題として上がっていますが、これって氷山の一角なんでしょうね。というか、食品に関する「ミス」はあってはいけないんだけれども、「ミス」が起こることもあるんでしょうね。中国の餃子問題のような根本的な問題とは別のように思います。普通に一生懸命仕事をしていても、「ミス」は起こるものです。

 だからこそ、大切なのは「ミス」が起こった後なのでしょうね。「ミス」が起こった後の対応がスムーズであれば、お客さんも納得するのでしょう。ただ、今回は後手に回った感がします。後手に回ると、お客さんが疑心暗鬼で商品を見出します。すると、「0」の物が「1」に見えてくるようになります。こうなると、せつないですよね。

 信頼回復には少し時間が掛かるでしょうが、みんなに愛されるマクドナルドであってほしいと思います。スマイル「0」円なんだから。

|

« 簡易郵便局 | トップページ | アクティブラーニング »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 簡易郵便局 | トップページ | アクティブラーニング »