« 謎の会見 | トップページ | スマイル「0」円 »

2015年1月 6日 (火)

簡易郵便局

 書き損じ葉書があったので、近くの郵便局へ。とはいえ簡易郵便局なので、郵便局っぽいというのが、適切な表現でしょうか。ついでに今までためておいた書き損じ葉書を全部持っていくことに。

 中に入ると局の方が開口一番、「もうインクジェットの葉書がなくなっちゃった」って。さすが簡易郵便局です。で、最初の質問を。宛名が違うからということで戻ってきた葉書は、換えてもらえるのかと問いは、さすがに1度郵便局を通したものなのでダメだと。そりゃそうです。で、次の質問を。消費増税前の50円の葉書は換えてもらえるのかと。すると交換料5円+消費税分2円の7円で換えられるとのこと。ということで、換えることが可能な全ての書き損じ葉書を52円切手にしてもらいました。

 簡易郵便局って、何だか近所のおばさんと井戸端会議をするような感覚です。好きな方は好きなのでしょうが、やや中に入るのに抵抗感があります。でも、中に入ってしまえば、くだらない質問もできるので、とってもいいです。何事も最初の一歩が肝心です。いやだって決めつけて前に進まなければ、大切なものが得られないまま終わってしまうかもしれませんからね。

|

« 謎の会見 | トップページ | スマイル「0」円 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 謎の会見 | トップページ | スマイル「0」円 »