« 欠点 | トップページ | 技能UP作戦 »

2015年1月14日 (水)

40人はとりあえずなし

 40人学級に逆戻りという謎の案は、とりあえずなしになったようです。40人にすると、教師の数は減るので、200億円くらい財源が確保されるそうです。しかし、その200億円以上のモノを失うことは分かりきっています。

 価値観が多様な現代です。35人を1人の教師が見るだけでも大変なのに、40人になると無理が生じます。この無理は子どもに影響します。

 日本の資源は、「人」です。その人を育てる教育にお金を掛けないでどうするのだろう。10年先、20年先を見ないと。

 もう、こんな謎の案があがらない日本を期待します。

|

« 欠点 | トップページ | 技能UP作戦 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 欠点 | トップページ | 技能UP作戦 »