« 2週間ぶり | トップページ | 離任式 »

2015年3月30日 (月)

算数的活動

 来年度、研修主任なのかどうかは確定していないのですが、公算が高いので、何をするか考えていました。方向性は「算数の活用する力」を付けることで決まっています。今年度と同じです。今年度はモヤモヤしたまま終わりました。このままでは来年度も同じパターンになりそうです。ということで、改めて学習指導要領を見てみました。目標は次の通りです。

 算数的活動を通して,数量や図形についての基礎的・基本的な知識及び技能を身に付け,日常の事象について見通しをもち筋道を立てて考え,表現する能力を育てるとともに,算数的活動の楽しさや数理的な処理のよさに気付き,進んで生活や学習に活用しようとする態度を育てる。

 この1文に2度登場している表現があります。「算数的活動」です。この算数的活動について解説にはこう書かれています。

 算数的活動には,様々な活動が含まれ得るものであり,作業的・体験的な活動など身体を使ったり,具体物を用いたりする活動を主とするものがあげられることが多いが,そうした活動に限られるものではない。算数に関する課題について考えたり,算数の知識をもとに発展的・応用的に考えたりする活動や,考えたことなどを表現したり,説明したりする活動は,具体物などを用いた活動でないとしても算数的活動に含まれる。

 下線部のところが「活用する力」を付けるのに必要な活動なんでしょうね。だから、意識的にこの活動を取り入れていく必要がありそうです。とはいえ、普段の授業でもやっていそうではあるのですが、まだ足りていないのでしょうね。

 でも、これで研修主任でなかったらビックリですが。まあ、それはそれでいいか。

|

« 2週間ぶり | トップページ | 離任式 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2週間ぶり | トップページ | 離任式 »