« 天気の良い土曜日 | トップページ | 凶器準備集合罪 »

2015年4月19日 (日)

天気の芳しくない日曜日

 あまり芳しくない天気です。でも走ることに。サングラスに雨の飛沫がガンガンつきます。そんなことお構いなしに走ります。走りながら、2つのことを考えました。1つは校内研修のこと。もう1つは学級懇談のことです。

 校内研修は、まあ何とか解決策が描けたのですが、問題は学級懇談の方です。今年度、最初の学級懇談が45分間も設定されているのです。で、その45分をびっしりやった後に学年ごとに分かれてPTA役員を選出する流れです。つまり、早く終われないのです。45分間は何かをしなくてはならないのです。今までは20分間くらいでした。なぜか今年は45分なのです。で、この日は参観授業があって、PTA総会があって、そして学級懇談という流れです。保護者の立場で考えると、授業を1時間見終え、PTA総会を1時間終え、そして迎える懇談です。あまり前向きな気持ちにはなれないですよね。本当なら帰りたいけど、役員選出の話し合いが懇談の後にあるから、残らざるを得ない状況です。そんな中で45分間です。今までのように20分間なら、簡単なあいさつと、ちょっとした学級経営の話をすればいい感じで20分間が終わりました。でも、45分です。もちろん話をしなくてはいけないことは多々ありますが、45分も話をしていたら、聞いている側は飽きます。ここでつまらない懇談になれば、担任不信、学校不信に陥る可能性さえあります。

 なぜ45分もあるのだろう。まあ、他の先生方は上手に話をするのかもしれませんが、僕はいつも懇談は短めです。重要なことのみ話をしてきました。だらだら話をしても、お互いにメリットがないからです。でも、もう決まっていることなので、今更どうのこうのはできません。保護者の方が「来て良かった」と思えるものにしないと。何だか、授業以上にエネルギーを使いそうです。とはいえ、未だに解決策が見つからないのですが・・・。

|

« 天気の良い土曜日 | トップページ | 凶器準備集合罪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

学級懇談の長さにさすがに上の人たちも気づいてくれたようです。とはいえ、時間が長かろうが短かろうが、価値のある時間にしたいと思います。

投稿: パパ | 2015年4月22日 (水) 23時43分

私の現在の職場には小学校の保護者が多くいます。昨日も参観日なので、家庭訪問なので……、いろいろな学校行事で2時間休みを取ったり、早く帰ったりしています。中小企業に勤めるパートさんの多くはそんなムードでしょう。忙しい保護者ばかりです。学校側も価値ある時間づくり、効率的な時間遣いをしてほしいですね。保護者から「短かったけど、いい1時間だったです」と言われるように。

投稿: tssune3 | 2015年4月22日 (水) 08時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天気の良い土曜日 | トップページ | 凶器準備集合罪 »