« 宅ふぁいる便 | トップページ | 見方を変える »

2015年4月24日 (金)

一気に回復

 参観日でした。国語の授業を。まあ、最初の参観日で国語をするのはある意味定番ではありますが、僕にとっては数年ぶりのことです。ここ最近は、算数や社会をやっていた記憶があります。谷川俊太郎さんの「生きる」をしました。谷川さんが伝えたいメッセージを模索しました。

 今日はその他にもPTA総会や学級懇談などバラエティに富んでいてエネルギー枯渇状況だったのですが、そのエネルギーが一気に回復した出来事がありました。それは、ある講習会に参加したことです。その講習会、今夜ありました。講師は本校で勤務している方なのですが、様々な学校に出向き、学力向上を推進していこうという重責を担っている方です。とってもステキな方です。その方の講演を聴きに行きました。やや賑やかしの意味合いで講演に参加したところがあったのですが、賑やかしどころか、自分の心が賑やかされました。

 現場に寄り添った話って、そういえばあまり聞いたことがありません。講演と名を売ったものは、多くが机上の空論です。だから、明日使えそうな話ではないのです。でも、今日は明日からがんばろうっていうエネルギーをたくさんもらえる話でした。ということで、珍しく金曜日なのにブログを打っています。

|

« 宅ふぁいる便 | トップページ | 見方を変える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宅ふぁいる便 | トップページ | 見方を変える »