« 育成指標 | トップページ | 人生を変える本 »

2015年5月 7日 (木)

最後の砦

 児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で2人の男性が逮捕されました。逮捕容疑は、中学3年生女子生徒を15万円で取引したとのこと。で、この女子生徒はデリバリーヘルスで働かされていたようです。他にもどのような映像がよく分からないけれども、撮影もされていたようで。

 ある意味、人身売買です。考えられない蛮行です。ただ、気になるのが、この女子生徒がなぜこの男性達と接触したのかです。この女子生徒、家出をしていたそうです。察するに、行き当てがない彼女が、辿り着いてしまった場所なのでしょう。逮捕された人たちは悪いに決まっています。しかし、彼女がそこに辿り着かなければならなかった原因を作ったのは、親や先生といった彼女の身近にいた大人達です。彼女がどんな人物なのかは分かりません。しかし、親や先生は彼女にとっては最も頼りになり、そして最後の砦になるべき存在でないと困るのです。

 毎年、7000人くらいの中学生が家出して警察に発見、保護されているそうです。これは、分かっているだけの数なので、実際にはもっと多いのでしょう。それぞれに事情があるのだとは思います。でも、身近な大人が善悪の判断を教える最後の砦にならないと。

|

« 育成指標 | トップページ | 人生を変える本 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 育成指標 | トップページ | 人生を変える本 »