« ビリギャル | トップページ | 台風 »

2015年5月10日 (日)

先を見据えて

 娘たちの参観日でした。一応、親なので先生という立場で授業を見ないようにします。が、やっぱり先生目線でも見てしまいます。中学校の授業と小学校の授業は質が違います。だから、同じ土俵で考えたらダメなのでしょう。まあ、今日見た全ての授業がTHE中学授業という感じでした。

 小学校高学年で行われている教科担任制もどきは、中学校を見据えてが1つのポイントです。1年生で行われるスタートカリキュラムは、幼稚園保育園からのなめらかな接続のためです。いずれにしろ小学校でやってくれと求められることばかりです。小学校は素直に受け入れてしまうようですが、他はどうなのだろう。

 なめらかに接続をすることは、小1プロブレムや中1での不登校増加のことを考えると、絶対必須のことです。別に小学校の肩を持つわけではないですが、小学校は結構がんばっているような気がします。でも、中学校は、なめらかな接続というよりは、ここは小学校ではないという割り切りをしているように思います。それはそれで大事なことです。でも、そういう割り切りができるのは、小学校での下積みがあったからのことです。それぞれが子どものために1年生、2年生のことも見据えて取り組んでいかなくちゃダメですよね。

|

« ビリギャル | トップページ | 台風 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビリギャル | トップページ | 台風 »