« 持ち帰り仕事 | トップページ | 現状を受け入れる »

2015年6月14日 (日)

店事情も様々

 DIYを。材料を2つの店で買いました。値段に差があったからです。どちらの店舗でも木材をカットしてもらいました。1つの店舗は10カットまで無料。もう1つの方は2カットまで無料で、3カット目から有料です。

 先に10カットまで無料の店へ。1×4材をカットしてもらいます。149を4つとお願いしたのですが、なぜか短いカットを。ん?と思いつつ、もう一度短いカットをしたので、「すみません」とストップをかけました。お店の人は、どうも単位をcmではなくmmだと思ったようです。あらら。だから14.9cmに切ったということでしょう。まあ、2カットの時点で気づいたので、まだ150cm以上余っており、とりあえずセーフ。

 次に2カットまで無料の店へ。1×2材をカットしてもらいます。34cmが15本必要必要だったのですが、絶妙なカットで3カットで終了。でも、2カットオーバーなので支払いをと思ったら、いらないとのこと。

 まあ、いろいろな店があります。しかし、次は値段が高くても2カットまで無料の方の店に行くでしょう。営業というか、お店の人の対応ってものすごく大事だと思います。これは教員にも言えることですがね。「この先生なら頼れる」って思われるようにしないといけませんね。

|

« 持ち帰り仕事 | トップページ | 現状を受け入れる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 持ち帰り仕事 | トップページ | 現状を受け入れる »