« 現状を受け入れる | トップページ | 18歳へ »

2015年6月16日 (火)

非日常の逃走中

 1~5年生が社会見学で校内がガランとしています。6年生はお留守番です。こういうときは滅多にないチャンスです。ということで、校舎内を使ってフジテレビで人気の「逃走中」をすることに。もちろん、まずはしっかりとお勉強を。そしてその後にです。

 ただ、校舎内なので、ルールを。
 ①絶対に走らない
 ②他の教室には入らない
 ③ハンターに捕まりそうになったら素直に捕まる
 そして、
 ④捕まったら、職員室前で算数プリントをする
 というもの。子どもたちは捕まりたくないから、必死で歩いて逃げます。逃走中サウンドトラックを放送で流しつつ行います。ムードは最高潮です。ちなみにハンターは僕と相担と養護の先生です。この場合、逃げる側追いかける側お互いに歩くので、普通捕まりません。でも、ハンターは捕まえ方を考えるのです。挟み撃ちにするのです。携帯で連絡を取り合って、捕まえる場所を絞ります。そしてそこを両サイドから攻めます。一網打尽です。職員室前に捕らえられ算数のプリントをする子が一気に増えました。

 そこでミッション発令です。例えば、「校舎内のトイレのスリッパを2分以内に全てそろえます。揃っていたらクリア。捕まった人全員解放します。しかし、ミッションが失敗するとハンターは1人増えます」って。1時間があっという間に過ぎました。

 子ども達はものすごく楽しかったようです。またやりたいの連呼でした。まあ、もうそんな機会はないんですけどね。でも、ハンター役は大変です。万歩計をつけていたら相当の数になっていただろうな。それにしても、こういう非日常って楽しいですね。

|

« 現状を受け入れる | トップページ | 18歳へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現状を受け入れる | トップページ | 18歳へ »