« 学力テストが帰ってきたぞ | トップページ | 伸びぬ »

2015年8月27日 (木)

脳の活性化

 世の中には授業が上手いなぁって思う人はたくさんいるけれども、今、最も身近にいるのが、職員室で僕の隣に座っている人です。学力向上のために勤務校だけではなく、いろいろな学校に回っています。その方が11月にそこそこ大きな研修会で授業公開をします。そのための指導案検討がありました。

 この方のすごいところは、人の意見を受け入れるところとブレないところとの両方がきちんとあるのです。これは僕に足りないところです。例えば、子どもにきちんと教えたいのであれば、その分授業時数を増やすと安易に考えがちですが、それをしないのです。ブレないのです。授業時数を増やさずに、しかも活用する力を付ける授業を考案しているのです。これって、結構な技術がいります。単元を総合的に見て、しかも1つ一つの授業の中で、習得させることと活用させることを織り込みながら進めていく必要があります。それをあっさりとやってのけるのです。

 授業の上手い人の話を聞くと脳が活性化します。

|

« 学力テストが帰ってきたぞ | トップページ | 伸びぬ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学力テストが帰ってきたぞ | トップページ | 伸びぬ »