« RUN最終日 | トップページ | 大盤振る舞い »

2015年9月24日 (木)

10/13

 4年生の教室で算数の授業をしました。10/13です。○の数を1つの式で表すという課題です。最初、2×6+2×2+2×4という立式を敢えて2×6×2×2×2×4という誤答にして、これでいいでしょって問いました。するとブーイングが。予定通りです。そこで、なぜこれが違うのかを説明してもらうことに。

 かけ算ではないという説明はできるのですが、たし算であるという説明になかなかこぎ着けず。そこまで引っ張らなくてもよかったのですが、結構な時間を費やしてしまいました。そのあと、先に式を見せて、どのような分け方をしたかという課題にスライド。でもここで大きなミスを。せっかくたし算とかけ算の融合問題を出していたのに、スライド後はかけ算だけの立式にしてしまいました。あらら。学びを生かせない形にしてしまいました。

 ちょっと反省が多い授業でした。チャンスはあと3クラスです。

|

« RUN最終日 | トップページ | 大盤振る舞い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« RUN最終日 | トップページ | 大盤振る舞い »