« 11/13 | トップページ | レール外 »

2015年10月 7日 (水)

長い肩書き

 第3次安倍内閣が発足しました。まあ、たまに模様替えをしないと刺激が薄れるからなのでしょうか、それともできるだけ多くの人に閣僚を経験させたいからでしょうか。まあ、新たな内閣がスタートです。

 その中でも目玉(?)なのでしょうか、1億総活躍大臣というものができました。「1億総活躍社会づくりは、最初から設計図があるような簡単な課題ではない。司令塔たる閣僚には、省庁の縦割りを排した広い視野と大胆な政策を構想する発想力、それを確実に実行する強い突破力が必要だ」といったことを、安倍さんは言っていたようです。すんごい大変そうな仕事ですが、この大臣になられた加藤さん。よっぽど仕事ができるのでしょう、拉致問題大臣の仕事も女性活躍大臣の仕事も兼務です。つまり、1億総活躍兼女性活躍兼拉致問題担当大臣というものすごい長い肩書きの大臣なのですね。

 こんなに仕事が多岐にわたるのに、広い視野と大胆な政策を構想しなくちゃいけないなんて、大臣って大変な仕事です。

|

« 11/13 | トップページ | レール外 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11/13 | トップページ | レール外 »