« 思考 | トップページ | オリオン座 »

2015年12月 6日 (日)

自己ベスト

 ハーフの大会がありました。この大会は3年前が1時間39分台、2年前が1時間33分0秒。そして昨年が1時間33分38秒した。今回の目標は1時間33分0秒の自己ベスト更新です。そのためにはキロ4分20秒に近いタイムで走らなくてはいけません。結構過酷です。

 イメージは前半抑えめで走って、ペースをつかんであげていく戦法。で、最初の1kmが4分35秒。だいたい想定通りです。で、3kmが13分20秒。少しずつ良い感じになってきました。ここからペースが上がります。というか、無理してる感がありました。1/3の7kmで30分を切りました。キロ4分10秒台ペースです。速すぎです。いつも走っている感覚と違います。何だか息づかいが荒いです。でも、持久走大会で子どもたちに言ったように「しんどいのは気のせいだ!」って唱えながら走りました。

 走っていると波があります。苦しいときと結構いけそうかなって思うときと。これを繰り返し、そして乗り越えながら走ります。途中から時計を見なくなったので、自分がどの程度のペースで走っているかは分からなくなったのですが、周りで走っているメンバーが固定されてきたので、多分イーブンペースなのかなって思っていました。

 そしてゴール会場に。すると衝撃的な時計表示が。まだ11時30分になっていません。スタートが10時なので、現時点で1時間30分になっていないということです。でも、そこからが長く・・・。結局、1時間30分57秒でゴール。キロ4分18秒でした。自己ベストを2分以上更新できました。さすがにくたびれました。

 ただ、今回走ってみて分かったのですが、ハーフなら案外無理しても保つなということです。でも、それは今の体調がものすごく良かったからであって、普段から無理できるわけでもありません。とはいえ、今日のごほうビール(ご褒美ール)はめちゃくちゃくおいしかったです。

|

« 思考 | トップページ | オリオン座 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思考 | トップページ | オリオン座 »