« 自己ベスト | トップページ | ルール »

2015年12月 7日 (月)

オリオン座

 冬は空気が澄んでいるのか、星座がキレイに見えます。冬の星座の代表格といえば、オリオン座です。今日はハッキリと見えました。ベテルギウスの赤っぽさやリゲルの青白さも分かりました。

 ベテルギウスは地球から642光年離れています。つまり1378年に光ったものが我々の目に映っているのです。1378年といえば、室町時代です。足利さんや南北朝のごたごたの時代です。そんな時代に光ったものが今見えてるなんて、宇宙の壮大さを感じます。

 星を見ていると元気が出ます。海を見ているときも同じような感覚を得ます。何というか、広~い世界がいいんでしょうね。元気が薄れているときって視野が狭いですからね。

|

« 自己ベスト | トップページ | ルール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自己ベスト | トップページ | ルール »