« 新しい一日 | トップページ | 割高のコーヒー »

2016年2月18日 (木)

環境の中で

 居住地交流がありました。総合支援学校の子が勤務校にやってきて、一緒に過ごします。僕は昨年から企画しているのですが、ずっとダンスをしています。ダンスといっても、例えば、恋するフォーチュンクッキーとかスリラーといったミュージックビデオを見ながらの踊りです。今回が5回目の交流なので、5種類のダンスがあります。折角なので、6年生を送る会や巣立ちの会で披露できるようにと考えています。そこでグループを各クラス男女別の4つに分けました。それぞれがダンスを1つ選び、残り1つは全員でするということに。で、ダンスの練習が始まりました。

 基本的には元のダンスを生かしつつ、各グループでアレンジを加えます。すると面白い現象が。やけにグループの団結心が芽生えるのです。それは良い意味で他のグループをライバル視し始めるからです。そうなると相乗効果で上達が速くなります。たった30分で、見事なほどどのグループも完成度が高いものになりました。

 人は環境の中で育つモノだっていうことを改めて感じました。

|

« 新しい一日 | トップページ | 割高のコーヒー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新しい一日 | トップページ | 割高のコーヒー »