« 膿出せず | トップページ | 引き締めて »

2016年3月 9日 (水)

芸歴20年

 卒業式の予行がありました。いつものようにPTA会長役を率先して行い、いつものようにステージに上がる階段で躓き、いつものように何事もなかったかのように壇上に上がります。そして、いつものように壇上でキツいことを言います。ここ最近の僕の予行の日のルーティンです。一応、これは、何事があっても動じてはいけませんというのを実践的に伝えるためにやっています。普段の練習ではなく、予行という多少緊張感が増すとき出ないとこの効き目がありません。まあ、たいていの先生方は、僕がスタンバイした時点で、「今年も転けるぞ」って思っているようですが。

 子どもたちも「あっ、去年も」って思うのでしょうが、あとで「先生、大丈夫でしたか?」って心配して声を掛けてくれる人もいます。そういう声を掛けられると、何だか申し訳なく感じます。だって、故意に転けてるんだから。

 それにしても転け方がうまくなりました。もう芸歴20年になりますからね。劇団ひまわり並みです。

|

« 膿出せず | トップページ | 引き締めて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 膿出せず | トップページ | 引き締めて »