« モチベーション維持 | トップページ | 芸歴20年 »

2016年3月 8日 (火)

膿出せず

 巨人の選手が、また野球賭博に関与していたようです。関与していたのは高木選手だそうです。この選手、中継ぎのピッチャーで、結構活躍していたなって印象があります。このスクープ、またもや文春のようです。

 今回の場合、野球賭博の問題以上に、膿を出し切れなかったチームの態勢が非難されそうです。賭博のパターンは昨年問題となり処分された3投手と同じケースです。その時点で当然他にも関わっている人はいないかって調査はしたはずです。でも、実際にはその時は3人以外いないとしたわけです。ところが、外部の調査でまだいたことが分かってしまったわけですからね。身内に甘いのではって、見られてもおかしくないですよね。

 世間の目は、「まだいるはずだ!」って完全に疑いの方向に向きます。プロ野球って、多くの少年に夢を与えるスポーツなのに、これは切なすぎます。本当に膿を出したって証明してから開幕を迎えないと、選手もファンもモヤモヤが収まらないような気がします。

|

« モチベーション維持 | トップページ | 芸歴20年 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モチベーション維持 | トップページ | 芸歴20年 »