« My Best Friend | トップページ | 過去から学ぶ »

2016年5月 5日 (木)

こどもの日

 今日は「こどもの日」です。1948年に制定され、49年から実施された日なので、もう70年近く前からある日です。この日は「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」という基本精神があります。感謝は父ではなく、母です。まあ、そうでしょう。

 それにしても、「子供」でもなく、「子ども」でもなく、ひらがなで「こども」って書くのに違和感がありました。調べてみると諸説あるようですが、どうも、「子どもにも読めるように」というかなり子ども目線での発想のようです。

 そういえば、僕は「子ども」と文章では書きます。「供」という字が、お供するという表現で使われるように良い印象がないからです。文科省では表記を「子供」で統一しているようですが。これは交ぜ書きが原因です。漢字と平仮名が混じると読み取りにくさや把握しにくさが生じるからです。確かに、漢字と平仮名が混じると読みにくいですからね。でも、子どもという表記に慣れてしまっています。

 でも、そういう慣れを打破しなきゃいけないような気もしますが。

|

« My Best Friend | トップページ | 過去から学ぶ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« My Best Friend | トップページ | 過去から学ぶ »