« ごく普通 | トップページ | 18年 »

2016年5月 8日 (日)

意欲付け

 娘の学校で参観日でした。中学校の授業は小学校の授業と基本的に違います。それは先生の教え方も子どもの受け方もです。まあ、どちらの方が良いのかというのは一概に言えませんが、中学校はどうしても高校入試という壁が存在します。この壁が、先生にとっても、子どもにとっても大きなウエイトを占めているのは間違いありません。つまり、それが子どもたちの勉強に向かう意欲付けにもなります。

 中学校の意欲付けがかなり外発的なものに対して、小学校にはさほど外発的な要因がありません。先生もあまりそれは意識しません。まあ、最近は全国テストなど各種テストがあるので多少の意欲付けにはなるかもしれませんが、微々たるものです。小学校の場合、圧倒的に内発的な意欲付けを図ります。それが授業の肝といえるかもしれません。

 学力向上を図る上で、最も重要なものが、学習意欲だと思います。いかに意欲的に学習に取り組ませるか。そこがうまく回れば、今だけではなく、これから先にも繋がっていくのだと思います。

 繋げるネタを探すために今日も走りました。でも、あんまりネタが生まれてこず。んんん・・・。

|

« ごく普通 | トップページ | 18年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ごく普通 | トップページ | 18年 »