« 考え処 | トップページ | 雨RUN »

2016年6月11日 (土)

予備実習

 理科で授業前に教材研究として実験することを予備実験といいますが、今日は実験ではなく、家で予備実習をしました。というのも、来週、小さな学校同志が集まって交流学習をします。そこで味噌汁を作る勉強をします。で、僕がその担当になぜかなったのですが、2時間も枠があります。味噌汁作るだけなら1時間で十分です。でも2時間枠があるので、いりことかつおの2つの出汁をとって、2つの味噌汁を作り比較するという活動をすることに。

 いりこは家庭科の教科書にも載っているメジャーなものですが、かつおは扱いとしては小さなものです。紹介だけで作り方自体載っていない教科書もあります。だからやってみる価値はあるのですが、鍋に豪快にかつおを投入となると、あとの処理が大変です。そこで、100均で出汁パックを買ってきて、そこにかつお節を入れて行うことに。ということで、どのくらいのかつおを入れたらよいのかいろいろ試してみました。

 今回は1人でも家で作ることができるようにとかつおのミニパックを使うことに。ミニパックは2.5gです。いろいろなバージョンで試してみると、だいたい100mLで1袋がいいのかな。となると2人分(400mL)で4袋になります。結構豪華な味噌汁って感じがしますが、まあ、鰹節オンリーならそれくらい使うのでしょう。一般的には花かつお一握りくらい使いますからね。

 実習を結構したので、出汁が山積しています。今日の晩ご飯はその出汁でうどんになりそうです。暑いのに熱いうどんを食べて汗をかき、ビールを飲む算段です。

|

« 考え処 | トップページ | 雨RUN »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 考え処 | トップページ | 雨RUN »