« 1日遅れ | トップページ | 経験と未経験の差 »

2016年11月16日 (水)

授業研究

 授業研究がありました。担任全員が研究授業を1度ずつするのですが、担任は5人しかいないので、今日は今年最後の授業研究です。僕は研究授業で指導案をガッツリと書いて授業に臨むことは大切だとは思っていますが、それ以上に普段の授業がもっと大事だと思います。普段の授業を大事にすると、普段の授業もガッツリ指導案を立てた授業もあまり変わらなくなります。というか、むしろ普段の授業の方が良い感じで組み立てられることもあります。まあ、結局は1回1回の積み重ねなんでしょうがね。

 ただ、担任の数が少ない現状なので、互見授業のようなことはできません。そもそも空き時間というモノがありません。ここは結構痛いところです。まあ、その分全校での取り組みは多くなるので、その都度、全体指導する先生も替わりますから、そこが互見授業のようなところでもありますが。

 ゆとりほしいな。

|

« 1日遅れ | トップページ | 経験と未経験の差 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1日遅れ | トップページ | 経験と未経験の差 »