« 清水富美加さん | トップページ | 鎖国がなくなる »

2017年2月13日 (月)

重大な仕事

 愛知県の中学3年生の子が自殺した問題で、担任によるいじめがあったのではという憶測が流れています。自殺したこの携帯ゲーム機には、担任に人生全てを壊されたとの記載も。

 担任とこの子にどのような問題行動があったのかは分かりません。市教委がいうには、ケガしたことを管理職に報告しなかったとか、プリントの配布を押しつけるとかなのですが、それは「いじめ」ってなるのかなぁ。でも、本人が苦痛と感じれば「いじめ」になるのかなぁ。でも、学校の先生って、結構、子どもが苦痛に感じることを無意識的にしているのかもしれません。

 それにしても、学校の先生って、人の生き方に直接関わる重大な仕事です。1つの言葉、1つの行動を大事にしないと。

|

« 清水富美加さん | トップページ | 鎖国がなくなる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 清水富美加さん | トップページ | 鎖国がなくなる »