« いじめ対応 | トップページ | ノー会議・ノー残業 »

2017年2月 7日 (火)

信号のタイミング

 勤務校に着くとたいてい校長・教頭のW管理職がすでに出勤しています。僕は3番目に出勤することが多いです。が、たまに信号のタイミングが良すぎると、管理職よりも先に学校に着くこともあります。つまり、1番乗りです。

 1番乗りはちょっぴり緊張します。それは鍵を開けて、警備を解除しなくちゃいけないからです。過去に警備を解除できず、爆音を校内中に鳴らした経験があるので、こうした作業はやや苦手です。ただ、1番に職員室に入ると、ちょっとした優越感を味わえます。

 5分早く着くだけで、心にゆとりがもてます。このゆとり、結構大切です。このゆとりが授業の構想を生み出します。とはいえ、朝の5分は貴重です。早めることもできず、結局、信号のタイミング頼みになるわけです。

|

« いじめ対応 | トップページ | ノー会議・ノー残業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いじめ対応 | トップページ | ノー会議・ノー残業 »