« 10秒 | トップページ | ゴミ »

2017年6月26日 (月)

1/2成人式考

 今日の朝日新聞に「2分の1成人式」のことが記載されていました。以前からネットでも取り上げられていましたが、良い意味ではありません。本当に必要な式なのかという点で、です。まあ、感動の強制とか、複雑な家庭環境の子たちへの配慮不足とか、そんな類いの問題点の指摘です。これは10歳のときにするので、たいてい4年生で行っているようです。僕は過去に2度4年生を持ちましたが、僕はやっていないです。というか、僕が4年生を持っていたときは、そんなにメジャーなモノではありませんでした。でも、今ではやることが当たり前になりつつあります。前任校でも4年生はしてましたし、現勤務校でもしています。

 自分自身が企画運営したことがないので、机上の空論になりますが、結局のところ、何を目的にしてやるのかが明確であればいいんじゃないですかね。何となく例年やっているからやるでは、あまり価値が見出せないかもしれません。もちろん、その式をやることによって、子どもにプラスの作用が働くことが絶対条件です。親を感動させればいいといった安易なショーになると、それは学校(教師)の自己満足で終わってしまいます。

 とはいえ、僕だったらどうするだろう。多分、ここ最近、当たり前のようにやっているので、4年生の担任になれば、普通に開催するのでしょう。まあ、「やめませんか?」という理由もないですからね。ただ、やる目的はハッキリさせます。だから、「式」という名ですが、普通に授業をするかもしれません。大事なことは、その式が終わった後に、子どもに得るものがあるかどうかですからね。

|

« 10秒 | トップページ | ゴミ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10秒 | トップページ | ゴミ »