« ヤクルト(その2) | トップページ | 夏RUN »

2017年7月22日 (土)

アンケート

 兵庫県の小学校で6年生を担任する先生が、児童対象の選択式アンケートで、「担任教諭を信頼できない」との内容の項目を選んだ児童6人を呼び出し、直接理由を問いただしていたそうです。うち2人が書き直したとのこと。学校や男性教諭は「強要はなかった」としていますが、校長先生は「書き直しを迫ったと受け取られても仕方がない不適切な行為だった」と話しているそうです。

 そもそもこのアンケートは何のためにやっているのでしょう。この項目はかなりシビアな質問です。児童を呼び出せたということは記名式だったということです。記名させ、しかも信頼できないを選んだのであれば、結構勇気のいる行動です。子どもにここまで聞かなきゃいけないのかなぁ。

 アンケートって、学校をより良くするものなのだろうに、これじゃあギズギスを増やすだけです。っていうか、信頼できないことなんて、アンケートを取らなくても分かることだろうに。

|

« ヤクルト(その2) | トップページ | 夏RUN »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤクルト(その2) | トップページ | 夏RUN »