« 登校日 | トップページ | 夏休みの親 »

2017年8月21日 (月)

慰安婦問題

 韓国で慰安婦の問題がまたふつふつと取り出されています。まあ、ずっとこの問題は日韓の歪みではあるのですが。日本の立場は解決済みですが、韓国はそれをなかなか受け入れません。文大統領は、国民は情緒的に受け止められないと言います。そりゃそうです。だから、韓国の人は、ずっと許さないんだと思います。

 でも、すごく不思議に思うことがあります。韓国はベトナム戦争の時にベトナムの人に対して、同じようなことをしています。至るところで韓国軍の虐殺や強姦が行われていました。慰安所もありました。人のことはものすごく言うのに、自分のことに対しては目を背けているような気がします。もちろん、別にどっちが良いとか悪いとかのことを言っているのではありません。戦争というのは、非人間的行為で、人間としての当たり前の理性をも奪ってしまう状況になるのです。戦争というものは、そういうものなのです。

 当然、過去の過ちは悔い改めないといけません。それと同時に、今後、同じ過ちを繰り返さないように互いに前に進むことも必要です。でないと、解決の合意は生まれないでしょう。

|

« 登校日 | トップページ | 夏休みの親 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 登校日 | トップページ | 夏休みの親 »