« 三回忌 | トップページ | 試運転 »

2017年11月19日 (日)

最後の1分

 久々に公園RUNを。5.3kmコースを2周ほど。かなり寒く、手袋をはめてのRUNでしたが、ランニングしていたり散歩していたりする人がたくさんいました。活動的な人が多いです。

 そういえば昨日放送された「世界一受けたい授業」に、24時間テレビでおなじみの坂本トレーナーが出演していました。で、走り方のお話しをされていたのですが、へぇ~っと思ったことが1つ。それはトレーニングの最後の1分間は全力で走るということ。そういえば、金哲彦さんも同じようなことを言っていました。最後はヘロヘロな状態なのに、敢えて鞭を入れること。ここに走力アップの鍵があるのでしょう。

 ということで、最後の1分は猛然とダッシュで。とはいえ、最後の1分がよく分からないので、だいたい200m位をダッシュで。結構しびれました。走り終わった後、ぜーぜーがなかなか止まりません。でも、爽快な気分でした。

 最後をがんばるって、大事なことだと思います。終わりよければすべて良しというわけではないけれども、最後のがんばりが次へ繋がるように思うから。

|

« 三回忌 | トップページ | 試運転 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三回忌 | トップページ | 試運転 »