« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

遊びの種類

 学校運営協議会の方からの意見で、「遊びの種類が少ない」というものがありました。確かにそうです。勤務校は小さい学校なので、全校で遊ぶ機会があるのですが、ドッジボールか鬼ごっこしかやりません。まあ、ドッジボールはボールの数を増やしたり、自分以外全員が敵というドッジをしたりとバリエーションはいくつかありますが。まあ、多いからいいってものでもないのでしょうが、最も大事なのは、みんなが元気よく動き回れることなのでしょう。

 小さい学校は遊びの成立がなかなか難しいです。能力差が激しすぎるからです。だから、できるものが限られてきます。何かいい手はないかなぁ。あんまり子どもの遊びって考えたことないなぁ。でも、考えてあげないとダメなんだろうな。

 こうやって学校の先生の仕事はどんどん増えていくのです。

| | コメント (0)

2018年1月30日 (火)

微妙な感覚

 複式なので5.6年生の写真はたくさん撮るのですが、6年生だけの写真を撮ることはほとんどありません。でも、卒業関係で6年生だけの写真が必要になります。6年生にその旨を伝えると、黒板にいろいろ書いて、それをバックに写真を撮りたいとのこと。ということで、6年生が黒板にいろいろ書き始めます。そしてそれを見ている5年生。

 そういえば去年も同じようなことがありました。この時期、5年生の立場と6年生の立場が微妙に違うのです。「卒業」というのが少しずつ見え始め、ぼんやりと「別れ」を感じるようになってきました。

 せつないんだけど、貴重な時間です。

| | コメント (0)

2018年1月29日 (月)

勝負パンツ

 普段はトランクスですが、マラソン大会の時だけ履くパンツがあります。ボクサーパンツです。履くとギュッと締まるからです。大会は年間に5、6回出場するので、1年に5、6回しか履かないパンツです。ある意味(?)勝負パンツです。

 トランクスとボクサーパンツで走っている間に何か違いがあるのかといえば、多少あるのです。いつもランニングタイツをはいているのですが、そのタイツが長い時間走っていると股に食い込んでくるのです。それが気になり出すと走りに集中できなくなります。ボクサーパンツを履くとそれがありません。

 ただし、1つ問題が。走り終わった後です。股が擦れるのです。だから、お風呂に入るとめっちゃ痛いのです。事前にワセリンを塗ればいいのですが、股にワセリンを塗るのはなかなか滑稽な感じです。その姿は人には見せられません。

| | コメント (0)

2018年1月28日 (日)

10kmの大会

 10kmの大会がありました。市民マラソンで、家から3km位のところが会場です。参加するにはわざわざ公民館とかで参加申込書をもらわないといけないので、基本的に走ることが好きな人ばかりが集まります。今回は50人くらいの参加なのかなぁ。ここ2年は雪のため中止でした。3年ぶりの大会です。

 ベストは39分台なのですが、そこまでのスピードは出せそうにないので、まあ、42分を切れたらいいなって思っていました。前半2km過ぎたあたりで、もう順位が固定されてきた感じでした。できる限り前の人との差が広がらないように走るのですが、徐々に離れていきます。代わりにペースが落ちてくる人もいるので、常に20mくらい前に誰かいる感じです。前半5kmが20分30秒くらい。だいたいイメージ通りです。

 折り返し語はずっと単独走です。前は結構離れているし、後も誰もいなさそうでした。ペースがよく分かりません。そもそも10kmの大会は徒競走のような感じで、ずっといっぱいいっぱいのペースで走ります。息を抜けません。フルマラソンよりもくたびれるところがあります。残り2kmくらいでギアを上げられればいいのですが、既にトップギアなので上がらず。とはいえ、徐々に前の人との差が縮まってきました。残り500mくらいで10mくらいの差になりました。案外いけるかもって思ったとき、前で走っている人がペースを上げ万事休す。

 40分47秒でゴールしました。想定よりはよかったのですが、もう少しいけそうな感じもしました。まあ、いつもゴールした後はこう思うのですが、走っているときにこの感情がなかなか沸きません。でも、何となくがんばった自分がいたので昼からご褒美ールをいただきました。

 来月はフルです。

| | コメント (0)

2018年1月27日 (土)

先行実施

 昨日は1日出張でした。英語の研修です。もう4月からは先行実施ですからね。まったなしです。で、その先行実施。平成32年度(平成は変わるけど・・・)からは本格的に3.4年35時間、5.6年70時間で始まりますが、この2年間はそれでもいいし、現状+15時間だけでもいいのです。で、県内の学校の様子を研修に来ていた人の中で挙手で確認すると、+15が4割、35・70が4割、段階的に上げるが2割くらいでした。まあ、学校間で差があるということです。勤務校というか、勤務する市は+15で2年間いくようです。で、この15は総合的な学習から捻出するようです。総合的な学習って、20年くらい前に目玉商品的にスタートしたのに、その扱いがどんどん雑になっていくような。

 さて、その内容なのですが、さすがに難しくなります。今まで5.6年でやっていたことが3.4年に降り、5.6年は中学生の内容が降りてくる感じです。6年生の内容は過去形や現在進行形が登場してきます。詳しく文法を取り上げないとはいえ、かなり刺激的です。

 難しいなって思うのですが、それを教えていかなくてはいけないのです。批判したところで何も変わりません。やると決まっているし、もう変わらないのであれば、ここは開き直って。教える側がテンション上げないと。教師の甘ったれた感覚で学ぶ子どもが損しちゃダメだしね。

| | コメント (0)

2018年1月25日 (木)

伊沢さん

 草津白根山の本白根山の噴火で亡くなった伊沢隆行さん。彼は部下の隊員をかばって噴石の直撃を受けていたそうです。すごい。すごすぎます。多分、伊沢さんはいつも部下思いだったんだろうな。

 すごくステキな話なんだけど、現実的なことを考えてしまいます。伊沢さんの家族は何を思うだろう。周りは美談というかもしれないけれど、それを受け入れることなんてできないように思います。だって、亡くなってしまったんだから。別に誰が悪いわけでもないんだけど。

 伊沢さんのご冥福をお祈り申し上げます。

| | コメント (0)

2018年1月24日 (水)

寒すぎ

 天気予報でも今日は寒いと言っていましたが、本当に寒かったです。朝が一番暖かかったのかな。時間が経つにつれ気温は下がり、職場を出る頃にはマイナス3度でした。とはいえ、職場から車が出られず。車がかちんこちんに凍っています。しばらくエアコンを入れて、その間職員室で待機。でも、北国はいつもこんな感じなのだろうな。

 冬だから寒いのは当たり前なのでしょうが、でも、今年の冬はやけに寒すぎです。

| | コメント (0)

2018年1月23日 (火)

なわとび

 週に2回、2時間目と3時間目の間に全校で運動する時間があります。企画は体育主任が担当なので僕がしています。時間にして10分もないのですが、今は短なわをしています。で、5分間跳びます。途中でひっかかったらその場に座るのですが、これでは早めにひっかかってしまった人が暇をもてあまします。しかも寒いです。そこで、1分ごとに復活システムにしています。

 大きめのタイマーを用意し、みんなに見える形で設置しておきます。始めて30秒もしないうちに大半が座っています。でも、子どもたちはタイマーを見ながら、50秒くらいから立ち上がり跳ぶ準備を始めます。で、時間が来たら跳び始めます。これが5回繰り返されるので、全員がわりと運動します。

 ただ、ひっかからずにずっとがんばっている人が、見た目にヒーローになれないのですが、跳べる人はいつだってヒーローになれます。ヒーロー以外の人がちょっとでもヒーローに近づけるようにするのが大切です。そのためには運動量の確保が必須です。

| | コメント (0)

2018年1月22日 (月)

 どうも東京は結構な雪のようです。交通網も麻痺しているようで。雪って、端から見ると趣があって良いけれど、車での移動が厳しくなります。現勤務先は車でしか移動ができません。だから雪は非常に困ります。冬用タイヤとはいえ、移動はドキドキします。

 今週は一気に寒くなるようで。雪が降りませんように。

| | コメント (0)

2018年1月21日 (日)

誰も知らない

 たまたまGYAOで『誰も知らない』があったから見ました。この作品、1988年にあった巣鴨子ども置き去り事件を題材にしたもの。お母さんが失踪してしまい、長男が幼い妹と弟ら三人を世話する話。淡々と全てが流れていきます。事故で一番下の妹が亡くなったあとも、淡々といつもの生活を続けていきます。そこで話は終わります。

 何ともいえない後味の悪さですが、今もどこかでこの状況に近いようなことってあるのかもしれません。実際の巣鴨事件では子ども達の出生届は出されていなかったそうです。だから、就学通知も当然来ません。でも、周りは気付くんだろうけど。学校に行かない子どもが居ることを。

 子どもは親を選べません。

| | コメント (0)

2018年1月20日 (土)

小室哲哉さん

 小室哲哉さんが引退をしました。それに関するネット上での反応は様々です。ネットってすごいなぁ。だれもがみんなコメンテーターになれます。まあ、そういう僕もそのうちの一人なのかもしれませんが。

 小室さんが引退をするのは、週刊文春が報じた不倫報道が直接的原因なのでしょうが、もともと今年の11月の地震の誕生日にやめることは決めていたよう。だから、1年弱早まった形になりますが、この報道がなくても引退はしていたことになります。しかし、多くの方は妻の介護と不倫を結びつけているようで、そこまでプライベートに踏み込む必要性があるのか、偉大なクリエイターを潰すかといった感じで文春批判のようです。へぇ~って感じです。

 文春は文春で仕事でやっているのでしょうが、文春の報道に興味とちょっとした期待をもってしまっているのは、僕たちを含めた一般の人なのに。それにしても芸能人って大変です。まあ、プライベートも監視されるのが仕事の1つかもしれませんが。 

| | コメント (0)

2018年1月18日 (木)

稀勢の里

 稀勢の里、序盤が終わって1勝4敗。・・・苦しい。4場所連続休場中で、今場所も場所前から体調を不安視されていました。でも、横綱としてのプライドで場所に挑んでいるのでしょうが。結果が求められるだけに、何ともつらいです。

 明日、どうするんだろう。出るのかな。もう、2.3場所休んで完璧に体調を治してから出場してもいいような気がしますが。中途半端をずっと続けているのもどうなんだろう。

| | コメント (0)

2018年1月17日 (水)

23年

 阪神淡路大震災から23年。当時僕は大学3年生でした。テレビから流れる映像が本当に現実のことか疑いました。まるで戦争が起こったかのような光景。ビルも高速道路も崩壊していました。

 その頃、両親が関西に住んでいました。電話をしても通じず。安否も分からず。不安だけが募りました。ようやくその日の夜中に通じました。無事であることに安堵しました。しかし、この地震で6000人以上の方が命を失いました。目の前で、親族や友人を亡くした方もたくさんいました。

 今、こうして普通に生きることができていることに、感謝しないと。

| | コメント (0)

2018年1月16日 (火)

外国語の公開授業

 外国語の公開授業をしました。オールイングリッシュで行いました。まあ、思わず日本語が出ることもあるのですが。とりあえず今年1年間で二回以上外国語の公開授業をしなくてはならないので。

 中学校のように絶対にオールイングリッシュでしなくてはいけないということではありません。でも、あえてオールイングリッシュでしました。これは、子ども達の聞く姿勢がガラリと変わるからです。僕は全く堪能ではないので、かなり片言の英語です。単語の羅列です。でも、その言葉とジェスチャーで、子ども達はどうにか理解しようと努めます。これが日本語だったら、大して聞き取ろうともしないでしょう。だって普段聞いている言葉ですから。

 でも、オールイングリッシュにこだわりすぎると難しいなあという感じもしました。今回、「What would you like」と「What do you like」の違いの説明も英語でしました。まあ、ほとんどジェスチャーですが。これを理解させるのに結構苦労しました。日本語なら大して時間も掛からずだったでしょう。ただ、子ども達は本当にどうにかして理解しようと僕のたどたどしい英語とジェスチャーを結びつけながら考えていました。この辺りの兼ね合いが僕の考え処なのでしょうね。

 それにしてもおもしろいです。新たなことに挑戦するって。

| | コメント (0)

2018年1月15日 (月)

めまぐるしい

 朝7時半くらいに学校に着き、職員室に荷物を置きます。黒板を見て今日の流れを確認するとすぐに教室に向かいます。そして、今日の準備等をしていると、子ども達が登校してきます。で、次に職員室に戻るのはたいてい昼休みです。昼休みに戻るのは、職員室の机に何か伝言等ないかの確認です。だから滞在時間は1分もありません。その後教室に戻ったり、子ども達が遊んでいる場所に行ったりします。次に職員室に戻るのは、子ども達が下校した後です。ここからが仕事の第二部のスタートです。

 たいていの小学校の先生はこんな感じではないでしょうか。よくトイレに行く暇もないと言われる方がいますが、結構そんなものです。もうそれに慣れてしまっているからいいのですが、授業中の方が心にゆとりがあります。休み時間がポイントです。子ども達の『素』が出るのは、その時間だからです。

 労働基準法では45分休憩時間があることになっています。でも、子どもが学校に居る間は無理な話です。無理でいいので、その分が給料に反映されればいいのに。何らかの恩恵がないと、モチベーションも上がりません。まあ、それが学校の先生って言われてしまえばそれまでですがね。

| | コメント (0)

2018年1月14日 (日)

降臨

 昨日に引き続き22kmRUN。長い距離を走るときついんだけれども、アイデアが浮かぶ可能性が高いです。走っているといろいろな思考が頭を駆け巡ります。たいていは授業のことです。で、ふっと良いアイデアが降臨してくることがあります。これは結構、走っていて無の状況になったときに、スッと入ってきます。がしかし、今日はたいして降臨して来ず。ん~。

 降臨はしないんだけど、そこそこのペースで走れました。というのも、今日は走っている人が多かったのです。来週、このあたりで駅伝大会が開かれるからでしょう。試走している人が多かったです。だから、走るときの目安になりました。

 京都で都道府県駅伝がありましたが、彼女たちは何を考えながら走っているのだろう。それにしても、アンカーが中学生から襷をもらうときの顔って素敵だなぁ。

| | コメント (2)

2018年1月13日 (土)

オールイングリッシュ

 雪が舞う中、22kmRUN。寒いんだけど心地良かったです。長い距離を走ると、いろいろなことが考えられていいです。考えの中心は外国語活動。つまり英語をどうするかです。

 昨日、ALTとやってみました。事前に簡単な打ち合わせをして臨みました。僕の中で挑戦したのはオールイングリッシュです。日本語を喋りません。完全に片言の英語です。こうなるとボディランゲージがやたら増えます。でもそれなりに子ども達には伝わります。大変なんだけど何か英語の授業を考えるのが楽しくなってきました。

 来年度というか3ヶ月後には英語の先行実施が始まります。校長先生の話によると、おそらく5年6年分けて指導する形になるとのこと。複式での指導は難しいので、英語専科を付けてくれるようお願いしているみたいですが、どうなることやら。

| | コメント (0)

2018年1月11日 (木)

寒い

 昨日に引き続き、今日も寒い1日でした。そして、昨日同様、朝、道路が凍結していました。全国紙の新聞に、雪遊びをする学校の写真が載っていましたが、僕が勤務する市内の学校でした。家の周りは雪の影響がないのですが、恐るべき勤務地です。

 明日はもっと寒いようです。勤務地の最高気温が0度の予定。冷蔵庫の中の方が暖かいって一体・・・。

| | コメント (0)

2018年1月10日 (水)

修行

 詩の学習をしました。複式です。たいてい同じパターンにはめるのですが、今回ははめずに。というか、5年生の方は短い詩が6編。6年生の方は木村信子さんの「未知へ」1編。パターンが違います。ということで、5年生の方は比喩について簡単に触れ、それぞれの詩を絵で表し、言葉を根拠にした自分の解釈を書く活動を。で、6年生の方は、「わたし」は誰という課題で。今回は6年生の方にちょっぴり重きを置きました。

 複式の場合、50-50の場合もありますが、どちらかというと60-40になるケースが多いです。この方がわたりやすいのです。まあ、僕はわたらない複式を考えているのですが、わたるとなれば、どうしてもガッツリ僕がいるほうと、いなくても子どもたちだけで割と進めていけるほうに分かれます。それがいいのかどうかは分かりませんが、僕は動きやすいです。

 1つの授業を考えるのにも結構なエネルギーを使うのですが、同時に2つの授業を考える複式授業。この授業をやり終えた後の充実感はかなりあります。ただ、これが満足感になればいいんですがね。満足できるほどの授業になっていないので。修行、修行。

| | コメント (0)

2018年1月 9日 (火)

3学期が始まりました。

 本格的に3学期がスタートしました。この日は、5時間授業で、その後職員会があります。いつ、冬休みの宿題を見るんだろうって思ってたのですが、ちょっとした空いている時間を使って、全てを見ることができました。ナイス段取りです。しかし、こういうことは稀なことで、学校現場はしなくちゃいけないことが、バンバン降りかかってきます。まあ、仕方ないっちゃ仕方ないのですがね。

 2年後から新学習指導要領が本格的に実施されます。3ヶ月後からその先行実施が始まります。英語や道徳も前倒しです。しかし、複式学級のことはあまり考えられていないようです。どういうことか。英語も複式授業でするということが前提のようです。今は、A.B年次方式でやっています。つまり、今年は5年生の内容、来年は6年生の内容って感じで、2年間で両学年分を行うという形です。これは家庭科や図工も同じです。これを通常通り複式ですると考えられないくらい大変です。でも、その考えられないくらい大変なことが求められるようです。確かに系統立てて学んだ方がいいに決まっています。6年生の内容を学んでから5年生の内容という流れになりますから。とはいえ、複式で英語の授業ができる人ってどれくらいいるのだろう。

 業務改善が叫ばれています。政府も働き方改革に本腰を入れるようです。ただ、学校って、ちょっぴり異質な職種です。削れない部分がたくさんあります。だから、学校の先生を増やせばいいって、単純に思うのですがね。先生が増えれば、複式英語にも対応できます。

| | コメント (0)

2018年1月 8日 (月)

18歳成人

 今日は成人の日ですが、政府は22日からの通常国会に、成人年齢を18歳に引き下げる民法改正案を提出する方針です。すると成人式は18歳からになるのだろうか。たいていの18歳は高校3年生です。センター試験前です。これはきつい。まあ、18歳で成人式をすると、「あ~久しぶり~元気だった~」という話題がほとんど出ることはないでしょう。だって、昨日も学校で出会っているのだから。

 もし18歳で成人式となると、決まった年は20歳、19歳、18歳の3世代が成人式という形になります。まあ、その1年を乗り切っちゃえばいいのでしょうが。でも、18歳で成人式なら、着物着たりスーツ着たりではなく、制服の方が似合いそう。だって高校生だもん。そうなんです、18歳って高校生なのです。高校生最後の年が成人式っていうのも悪くはない気もするけど。

 でも、何か違うなぁ。まあ、そのうち18歳成人に慣れるのかもしれないけど。

| | コメント (0)

2018年1月 7日 (日)

ビルドアップ

 明日が成人の日だけれども、たいていの自治体は今日、成人式をするのかな。ということで(?)走ることに。天気が悪くなりそうだったので、短めの11kmを。このコースは最後の1.3kmを計測します。なぜこんな中途半端な距離なのかというと、ここにあるのが簡易郵便局で、この郵便局と我が家がちょうど1.3kmなのです。

 で、たいてい6分で走りきります。このタイムが調子のバロメーターになります。5分台で走れたら、調子がかなりよいということになります。キロ4分30秒台で最後を走れたことになります。今日は、何を思ったのか、郵便局から猛然とダッシュしました。途中、坂を上るのですが、めっちゃ腕を振って駆け上がりました。で、家にたどり着き、時計を見ると5分12秒でした。過去最高です。5分12秒なので312秒です。ということは312÷1.3=240。つまり、キロピタリ4分で走れました。パチパチパチ。

 でも、このペースで走ると、息が上がります。しばらくハァーハァーって言っていました。まあ、ビルドアップしていく方が持久力アップに繋がりますからね。

| | コメント (0)

2018年1月 5日 (金)

将来の夢

 第一生命が調査した「大人になったらなりたいもの」。男子の第1位が学者・博士だそうです。ちょっとビックリです。この調査、全国の幼稚園・保育園児・小学生を対象にしているそうですが、幼稚園の年少さんと6年生では結構幅が広くない?考え方や発想もずいぶん違うような気もしますが。

 とはいえ、学者・博士です。第一生命は3年連続で日本人がノーベル賞を受賞したことなどが影響しているのではと考えているようです。しかし、これが本当ならかなりビックリです。僕もノーベル賞を取ってみたいって感じたってことでしょ。立派すぎます。

 ちなみに女子は食べ物屋さんが1位だそうです。これは21年連続だそうで。まあ、将来の夢って、描く手本が身近なものになりますよね。でも、そのうちユーチューバーが上位にくるんだろうな。それって、世相を反映しているで済ませていいのだろうか。

| | コメント (0)

2018年1月 4日 (木)

当番

 仕事始めです。勤務校へ。1月4日に勤務校へ行くのは、22年間の教員人生の中でおそらく初めてかもしれません。なぜ今日出勤なのかというと、当番だったからです。小さい学校なので、当番が回ってくる回数は多いのですが、今日、当たってしまいました。ということで、3学期の準備を猛烈にしました。今日だけで何枚印刷しただろうって思うくらい大量のプリントを刷りました。これで今学期はもつでしょう。

 年明けの冬休み内の出勤日が、今年は今日と明日しかありません。もうすぐ3学期がスタートです。ちょっぴり気合いが入ってきました。

| | コメント (0)

2018年1月 3日 (水)

お正月終了

 今日も昨日と同じで、箱根駅伝視聴→海に向かってRUNのローテーション。5kmくらい走ったら急に便意が。過去にも何度かあったパターン。走ると出てしまいそうなので、そろそろと歩きます。歩いていると便意がおさまりました。そして、また走り始めるとすぐに便意が。まずいです。でも、運良くあと200m先にコンビニがあります。そこまでそろそろと歩きながら、コンビニに到着。セーフです。

 体が急に軽くなったおかげか、快調に走れました。海に着くと昨日同様、散歩されている方がたくさんいました。カップルもたくさんいました。幸せそうです。

 お正月気分は今日で終了。明日から仕事です。

| | コメント (0)

2018年1月 2日 (火)

初RUN

 箱根駅伝を見終わって、着替えて、走り始めました。海に向かって22km。2018年初RUNです。箱根で走る学生と大体同じ距離です。走っていると、僕と同じように黙々と走っている方にそこそこ出会います。お正月からご苦労様だなぁと思いつつ、自分も走っているのですが。

 長い距離を走ること自体、毒素が抜けるような気がするし、いろいろなアイデアが浮かんでくるし、良いことがたくさんあるのですが、やっぱりしんどいです。まあ、箱根で走っている人たちは、こんな低レベルの発想などなく、ひたすら前に前にって感じだろうけど。

 海に着くと、散歩されている方が結構いました。夕日が海を照らしてなかなかよい場所です。心地良いです。

 今月は10kmの大会があります。そして来月はフルが待っています。でも、走ること以上に越えなきゃいけない壁がすっごいあるのですが。まあ、いいか。

| | コメント (0)

2018年1月 1日 (月)

祝日

 2018年がスタートしました。今パソコンを打っているそばにカレンダーがあります。ここ最近、カレンダーは適当にダウンロードしたものを使っています。で、ここで考えなくちゃいけないことが始まりを月曜にするか、日曜にするかです。僕は月曜からにしています。視覚的に5日がんばれば、2日休みの感じがするからです。

 今年のカレンダーを見てみると、去年は祝日が土曜日パターンが多く、恩恵を受けない日が結構ありましたが、今年も何と4日もあります。ただ、ショックを受けるほどではないパターンです。5月5日こどもの日が土曜日ですが、これは4連休中の1日です。8月11日山の日も土曜日ですが、最初っから夏休み内の1日なのであまり影響はないです。12月23日天皇誕生日も土曜日ですが、すでに冬休みに入る形です。問題なのが11月3日文化の日。この日は全く恩恵なしです。

 というか、すでに今年の祝日の心配をしている僕っていったい。とりあえず、日々がんばろう。

| | コメント (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »