« オールイングリッシュ | トップページ | めまぐるしい »

2018年1月14日 (日)

降臨

 昨日に引き続き22kmRUN。長い距離を走るときついんだけれども、アイデアが浮かぶ可能性が高いです。走っているといろいろな思考が頭を駆け巡ります。たいていは授業のことです。で、ふっと良いアイデアが降臨してくることがあります。これは結構、走っていて無の状況になったときに、スッと入ってきます。がしかし、今日はたいして降臨して来ず。ん~。

 降臨はしないんだけど、そこそこのペースで走れました。というのも、今日は走っている人が多かったのです。来週、このあたりで駅伝大会が開かれるからでしょう。試走している人が多かったです。だから、走るときの目安になりました。

 京都で都道府県駅伝がありましたが、彼女たちは何を考えながら走っているのだろう。それにしても、アンカーが中学生から襷をもらうときの顔って素敵だなぁ。

|

« オールイングリッシュ | トップページ | めまぐるしい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

tssune3さんは、まだまだエネルギッシュですね。さすがです。僕も2週間後に10kmの大会、そして来月にフルを予定しています。本当はしなくちゃいけないことが山積みなのですが、そんなことお構いなしに走ります。でも、走るから他の仕事もがんばれるのだと思っています。

投稿: パパ | 2018年1月15日 (月) 21時45分

走っていて無の状況になったときに、頭の中に何かが入ってくるってよく分かります。最早、私も体が思うように動きませんが、山を歩かないと気持ちが塞ぎます。だから、山に入るのですが、すぐにきつくなる。しかし、その辛さを越えると爽快な気分になります。思い切り新しい空気を吸う。濁った頭の中が白くなります。そして、次に思うこと。どの山に登ろうか。笑。

投稿: tssune3 | 2018年1月14日 (日) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オールイングリッシュ | トップページ | めまぐるしい »