« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

シマトネリコ

 我が家の庭にシマトネリコの木が2つ植わっています。鮮やかな緑の葉がきれいなのですが、もう10年以上植わっているので、かなりデカくなりました。でかくなるのはいいのですが、やっかいなことがあります。それは種です。種ができてそれが落ちるのです。するとどこからともなくトネリコが生えてくるのです。かなりの生命力です。

 ということで、思いっきり2つの木を剪定しました。剪定というと軽いカットみたいなので、ある意味伐採です。のこぎりでガンガン切っていきました。自治体のルールで木を捨てるときは45cm以内というのがあるので、さらに細かくカット。結構な重労働です。でも、庭が一気にスッキリしました。

 しかし、五十肩にはこたえました。右腕が全体的に痛いです。

| | コメント (0)

2018年4月29日 (日)

10年ぶり

 昨日、10年前の教え子たちにお呼ばれして飲み会に参加しました。平成19年度の卒業生です。今の彼らは22.23歳になります。たった10年なのにものすごく立派になっていました。僕は10年前と比べてどうなんだろう。走るようになって体力は付いたけど、五十肩だし・・・。そもそも教師としてどうなんだろう。多少は成長したのかなぁ。んんん、ちょっぴり不安・・・。

 こういう会って、行く前はすごく緊張します。最近は公開授業ですらあまり緊張しなくなったのに、軽い嗚咽をするほど緊張していました。でも、会ってみると10年前のことが一気に蘇ってきました。

 そういえばこのブログを始めたのも、彼らを担任していた頃からです。10年前のブログを読み返すと、あの年の卒業式は雨だったようです。でも、彼らのこれからの未来は、きっと今日の天気のように太陽が燦々と輝いているように思います。僕もがんばらなきゃ。

| | コメント (0)

2018年4月28日 (土)

攻める

 ゼクシィのCMでキスの連発。まあ、TOKIOの山口さんへのあてつけではないのでしょうが。

 このCM、「結婚するとかしないとか、それよりもただ愛してる」というナレーションが流れます。20年前なら響いたこの言葉が、40半ばのおじさんには切なさを増して聞こえます。現実を知ってしまっているからかもしれません。でも、現実を知るのはプラス面もマイナス面もあります。保守的になりがちです。現に今の僕はあまり攻めてません。安定を求めているわけじゃないけど、確実にバンドで進塁を狙うような感じです。

 もうちょっと攻めていいのかも。

| | コメント (0)

2018年4月26日 (木)

家庭訪問

 家庭訪問が始まりました。家庭訪問の時は妻の軽の車で出勤します。小回りがきく車の方が使い勝手がいいからです。リトグリのCDも用意して準備万端で。

 家庭訪問なので伺う立場なのですが、伺われる立場は1度も経験したことがありません。娘の家庭訪問はすべて妻がやってくれていました。改めて考えると人がやってくるというのは大変なことです。最近は玄関先で行うことが多くなったとはいえども、ある程度掃除する必要があります。それに兄弟が居るところは複数の先生がやってきます。3人居れば、3人の先生がやってくるわけです。結構スタミナを使います。

 僕のクラスに年子の兄弟が居て、複式なので今回は同じクラスになっています。ということで、担任は僕のみです。保護者は1回で済むので喜んでいました。そんなもんだろうな。

 保護者の皆様、お疲れ様です。1年に1度の年中行事とはいえ、やっぱり大変なことですからね。

| | コメント (0)

2018年4月25日 (水)

山口さん

 TOKIOの山口さんが、強制わいせつで書類送検されたようです。テレビ局は大慌てのよう。放送中止番組のオンパレードです。そこまでする必要あるのかなあと思いつつ、犯罪を犯した人をテレビで流すという影響もあるのでしょう。特にアイドルは特殊ですからねぇ。クリーンでないと困りますからね。それに、単独ではなくグループだからこれまた大変。鉄腕DASHの放送の仕方も難しいんだろうな。

 それにしてもこの事案は、お酒に酔った上でのことだそうです。そもそもお酒を飲む席になぜ高校生がいたのだろう。この事案は2月の出来事なのに、なぜ今降ってわいてきたのだろう。なぁ~んか、怪しいなぁ。

| | コメント (0)

2018年4月24日 (火)

ベース

 ここ最近、クラスの約束事をみんなで決めています。今年は「言われる前にする、当たり前の6つの約束」。子どもから意見を募って集約していきます。まあ、事前にある程度の参考例は知らせておきます。だいたい良い感じのものが挙がってきます。始業式があってすぐにではなく、2週間ぐらい経ってからこの活動を行います。でないと、僕の思いが反映されないからです。

 1年間のベースができました。ギアを上げていきますかね。

| | コメント (0)

2018年4月23日 (月)

面と向かって

 朝、駐在所の方と自転車教室の話を。というのも、駐在所に電話をかけてもなかなか繋がらないからです。でも、毎朝、子どもたちの登校の様子を見守って下さっています。だから、電話よりと思って直接パターンを選択。そこでアポを取って、放課後再度駐在所へ。打ち合わせをしました。

 電話で話をするより、面と向かっての方が思いが伝わります。声だけだと、微妙な思いが伝わりません。電話は苦手です。

| | コメント (0)

2018年4月22日 (日)

タンポポ

 朝6時半から走り始め。16km走ったので、8時に家に戻ってきました。本日の任務終了です。というのも寂しいので、野菜植えを。キュウリとなすとトマトとオクラとズッキーニを植えました。庭にはタンポポの綿毛がめちゃくちゃありました。生えすぎです。

 そういえば、先週の参観日に「道ばたのタンポポを摘んでいいか」という授業をしました。たまにする授業なのですが、3.4年生が話合いをしやすくなるようにリメイクしました。といっても、かみ合う話合いまでは、ちょっと難しかったですが。まあ、僕はガンガン摘みました。摘んでも摘んでもまだまだいっぱいあります。タンポポは根が長いですからねぇ。

 タンポポは雑草です。

| | コメント (0)

2018年4月21日 (土)

調整中

 土曜日なので走ることに。とはいえ、足の状態が不完全なので、調整程度で公園RUNを。5.3kmを2周ほど。気候がよくなったせいか、家族連れが多く見られました。新緑が鮮やかで、春真っ最中って感じです。

 足の状態を確認しながら走ります。足の甲の外側が痛くなるのは、走り方が悪いせいです。拇指球着地を意識して走ります。拇指球を意識すると足の内側の筋肉を使うようになります。そこそこくたびれるのですが、多分キレイな走り方をしているような気がします。でも、ずーっと走っているとその意識も薄れます。気付いたらまた、O脚で走っているようでした。あらら。

 まあ、しばらくは調整しながら走り方を変えていこうっと。

| | コメント (0)

2018年4月19日 (木)

伸びしろ

 3年生は初めて学ぶことが多いです。その中で今日は初書写をしました。とにかく楽しそうです。最初なので1つひとつ確認をしながら進めていきます。それに複式なので、4年生は別の課題を与えながら。

 初書写最大の課題は片付けです。ある程度時間は掛かるだろうなって思っていましたが、やっぱり掛かりました。まあ、これが回数を重ねる度に短くなっていくのでしょう。

 伸びしろがものすごくあるので、楽しみでしょうがありません。

| | コメント (0)

2018年4月18日 (水)

安っぽい

 新潟県知事に財務次官と相次いで辞任を表明しました。援交疑惑にセクハラ発言とやめる理由としては、ちょっぴり恥ずかしいものです。それにしても雑誌のスクープってすごいなぁ。情報収集能力が半端ないです。この人たちが警察業をすれば、犯人なんてすぐ捕まっちゃうんじゃないでしょうか。

 まあ、この人たちが辞めても、また新たな人がその座に就くだけです。同じようなことが繰り返されないことをただ願うだけです。それにしても、こういう話題で盛り上がる政治の世界って安っぽいよなぁ。

| | コメント (0)

2018年4月17日 (火)

スクールカウンセラー

 出張でした。スクールカウンセラー活用の打ち合わせに。中学校区の小学校5校にいつスクールカウンセラーの方に来てもらうかという日程調整を。スクールカウンセラーの方も毎日出勤というわけでもなく、時間にも制限があります。こういう立場の人の活用って、本当は緊急性を要することが多いのでしょうが、そういう活用は中学校のみみたいです。

 そういえば、今日集まった人たちは、校務分掌が教育相談担当の人なのですが、担任は僕だけでした。他の人は養護教諭か教頭先生でした。そういえば、2年前も同じ分掌だったのですが、スクールカウンセラーの方が学校に来られても対応できなかったのを思い出しました。授業がありますからね。まあ、学校事にそれぞれ事情がありますからね。

 それにしても最近の学校はカウンセラーだのコーディネーターだのいろいろな関わりを必要としています。ちょっぴり形だけにとらわれているところもありますがね。まあ、ゼロよりはいいのでしょうが。

| | コメント (0)

2018年4月16日 (月)

全裸

 高知市の職員が全裸でゴミを捨てていたということで、逮捕されたそうです。これが一般の方ならニュースにならないのでしょうが、市の職員だからニュースになりますよね。公務員は叩きやすいですから。まあ、そうはいっても、全裸はねぇ。

 この人、服を着るのが面倒だったようです。面倒だけど、ゴミはきちんと捨てるようです。そういうところは、きちんとしているのに。

 それにしても、その姿を見た方はビックリでしょうね。だって、全裸でゴミ捨ててるんだから。笑うに笑えないですね。

| | コメント (0)

2018年4月15日 (日)

激痛

 昨日の雨から一転。今日は快晴。ということで海までRUNを。走り始めてしばらくしたら、すぐ足の裏が痛くなってきました。まだNIKEの靴に慣れてないのかな。そのまま走り続けると痛みにも慣れてきました。海沿いを走ると向かい風か追い風かのどちらかに当たります。海の向かい風は結構きついのですが、今日の向かい風はほてった体を涼めるのに適していました。春って感じです。

 家に戻ると両足に激痛が。足の裏の外側が痛いのです。靴に慣れていないのに、長い距離ばかり走っているのもいけないのでしょうが、そもそも走り方が悪いのでしょう。拇指球に全然力が入っていないから、外側に負担がかかるのです。

 今の靴は、走り方を意識させてくれる魔法の靴なのかもしれません。

| | コメント (0)

2018年4月14日 (土)

不可解

 上司を撃ってしまった19歳の巡査。そして、14年前の女子高生を殺害した犯人の逮捕。今週ニュースを賑わした2つの事件。その2つとも動機が不可解です。19歳の巡査は「怒鳴られたから」とのこと。14年前の事件の犯人は「通りすがりでやった」とのこと。本当なのだろうか。

 19歳の巡査の件。確かに怒鳴られてムカッとくることもあるかもしれないけれども、普通にそれで人を殺しません。そんなことで人を殺していては、世界の人口が激減します。14年前の事件。通りすがりで人が殺されるなら、誰を信用していいのやら。この2つの事件は、あまりにも稀な出来事です。というか、稀でないと困ります。

 でも、本当は、何らかの動機があるのだと思うのですが。でないと、何だか腑に落ちません。

| | コメント (0)

2018年4月12日 (木)

アンバランス

 今年度も複式なのですが、人数がアンバランスです。3年生12人と4年生4人。そして、3年生は初複式です。で、今日、初めて複式で授業をしてみました。なかなかしびれました。まあ、いきなり上手くいくことはないですが、12人というのはなかなかです。

 ただ、教える側も結構考えなければいけない状況になるので、刺激にはなります。刺激がないとボーッと過ごしてしまいますからね。

 よし、明日もがんばろう。

| | コメント (0)

2018年4月11日 (水)

中学年

 ずっと高学年ばかり担任していたので、3.4年生はある意味新鮮です。3.4年という中学年はどちらかというと中途半端な位置に属します。低学年はかわいがられる存在だし、高学年は頼りにされる存在だから。でも、その中途半端な状況だからこそ、大切な時期なのだと思います。

 なんだかおもしろくなってきました。やりがいがある方がいいですから。

| | コメント (0)

2018年4月10日 (火)

そのうち

 本格的に授業がスタートしました。最初はシステム作りにエネルギーが注がれます。複式なので2つの学年が合わさります。昨年度のシステムがそれぞれに違います。まあ、複式でなくてもクラス替えのあった場合も似たような感じですが。お互いのシステムを聞きつつ、僕がやりやすい形に持っていきます。子どもは順応性が高いので、すぐに慣れます。ただ、複式の勉強の仕方は、少々骨を折ります。さすがに3年生は初複式ですからね。

 まあ、そのうち慣れるでしょう。

| | コメント (0)

2018年4月 9日 (月)

新学期

 新学期です。今年度は3.4年の複式を担任することになりました。3年生をもつのは8年ぶり、4年生をもつのは10年ぶりです。もちろん3.4年の複式は初です。で、このクラス、3年生が12人、4年生が4人の合計16人です。複式学級の上限が16人なのでマックスのクラスです。人数の多さというよりも、人数の偏りにちょっぴり不安を感じています。しかも、このクラス、圧倒的に女子が多いのです。

 まあ、置かれた状況でどうこなしていくかが、腕の見せ所です。さあ、気合いを入れて。

| | コメント (0)

2018年4月 8日 (日)

鹿児島の事件

 鹿児島の事件。3人以外に新たに2人の遺体も見つかったようで。ある報道によると、祖母から注意されたことが動機のようですが。本当にそれが原因なのかは分からないですが、38歳の人間がそれが原因で人を5人も殺すのでしょうか。恐ろしすぎます。

 たまに何人も人を殺す事件がありますが、そうした思考回路になってしまうのはなぜなのだろう。子どもの頃からそんなことを抱いていたのだろうか。そうであれば、周りの大人がどうにかできなかったのだろうか。

 いっぱい関わらないと。

| | コメント (0)

2018年4月 7日 (土)

風強し

 土曜日なので走るのですが、強い風。なのに海に向かって走ります。思いっきり向かい風と思いっきり追い風が突然やってきます。向かい風のときは、あまりにも風が強すぎて前に進めません。おそらく僕の走っている姿を見ていた側で走っている車の方は、かなり滑稽だったでしょう。で、追い風は追い風で強すぎです。足の回転が追いつかないので、これまた滑稽な走りだったでしょう。

 思いっきり壁にぶつかったり、思いっきり背中を押されたり、大袈裟にいうと人生みたいなものです。それでも自分の足で前に進まなきゃ。答えは見つからないから。

| | コメント (0)

2018年4月 5日 (木)

道徳の教科書

 今年度から道徳が教科になります。ということで、学校にも教科書がやってきました。さっそくパラパラと中を見てみました。副読本に比べて、内容が直接的な感じがしました。何というか国語の読み取りとはちょっと違うというか。とはいえ、内容把握にエネルギーがいるのは、今までの副読本とは変わりません。ここをどうするかです。

 複式の場合、場合によっては1つ上の学年の内容をすることがあります。ただでさえエネルギーを要するのに、さらにヘビーになります。だから、邪道かもしれませんが、今まではパワポで内容を噛み砕いたものを作成し、内容把握のエネルギーを緩和するようにしてきました。しかし、これはこれで今度は教員側に作成するエネルギーを要します。

 何よりこれからは「評価」をどうするかが最大のポイントになってきます。評価に繋がる指導もしていかないと。ん~んんん。考えなきゃいけないことがまだまだたくさん増えそうです。まあ、これも楽しみに替えられるようにならないとね。

| | コメント (0)

2018年4月 4日 (水)

人事

 平成30年度最初の職員会がありました。この日のメインは、学校人事の発表です。学年は既に知っていたので、校務分掌です。教員が1減だったので、必然的に仕事は増えるだろうなって思っていました。やっぱり増えていました。生徒指導が加わっていました。体育と生徒指導と視聴覚と・・・あと何だったっけ。まあ、大きな学校ならありえないような1人がそこそこ重たい分掌を複数持つパターンです。

 生徒指導は想定外だったので、ちょっぴり戸惑っています。とはいえ、2年前もっていた分掌なので仕事内容は把握しているのですが。でも、みんな仕事がたくさんあるしね。

 がんばろうっと。

| | コメント (0)

2018年4月 3日 (火)

五十肩

 肩の調子がよくありません。おそらく四十肩だろうとは思いつつ、確証がないので整形外科に。レントゲンで見ても大した異常はなく。つまり、典型的な四十肩とか五十肩とか言われるモノだと。ちなみに四十肩も五十肩も名前が違うだけで同じ症状です。正式には肩関節周囲炎とおいうらしいです。で、治療法はというと、「五十肩体操」なるものがあり、それをして下さいとのこと。特効薬はないようです。

 すっごい激痛が走るわけではないのですが、どんより痛いのです。黒板に板書する動作がややきついのです。とはいえ、この症状としばらくは付き合わないといけません。

 まあ、仕方ないです。五十肩と仲良くなろう。

| | コメント (0)

2018年4月 2日 (月)

プールの水

 プールに水を入れました。何でこんな時期に?というのも、プールの壁面の塗り直しをしていたのです。で、先週その作業が終了したので、今日入れることに。しかし、我が市には水の使用に関して制約があります。プールの水を入れる前には事前に水道局に連絡をしなくてはいけません。まあ、大量に水を使うことになるので、近隣の方に迷惑になる可能性がありますからね。しかも、一気に水を貯めるというのもNGです。3日くらいかけてゆっくりと貯めなくてはいけません。

 そういうことで水道局の方に連絡を。いつものように入れすぎないようにと指示を受け、ゆったり放水を。ゆったりなので水はそんなに貯まりません。午前中だけ貯めて、だいたい20cmくらいでしょうか。これを明日明後日と続けます。まあ、その都度連絡しなくてはいけないのですがね。

 でも、それくらいシビアな方が水の無駄遣いは防げていいのかもしれませんがね。大切な資源ですから。

| | コメント (0)

2018年4月 1日 (日)

新年度スタート

 午前中は海に向かって22kmRUNを。そして午後は庭の草抜きを。かなり生産性のある日曜日の過ごし方です。何か毎年この時期は似たような活動をしているような気がします。多分、新年度の異様な雰囲気を紛らわすためでしょう。RUNにしろ草抜きにしろ大して頭を使う活動ではありません。でも、体をそこそこ動かすので充実感があります。思考がプラスに働きます。パソコンを眺めているだけでは、マイナスの発想しか生まれませんからね。

 さあて、新たなことが始まります。まだ、描けないことがたくさんありますが、何とかなるでしょう。というか、何とかしないと。

| | コメント (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »