« 常日頃 | トップページ | 土俵 »

2018年5月15日 (火)

臨機応変

 音楽は別の先生に指導していただいているのですが、今日は僕がすることに。それが昨日分かっていたのならいろいろと対応ができるのですが、分かったのが1時間前。でも、こういうときに臨機応変に対応できなくてはならないのです。

 で、選んだ選択肢はリコーダーの特訓。複式なので課題が違うみたいです。だから一斉に演奏するのは難しいみたいです。良い感じのリコーダーの本を購入しているようで、それを使って、僕の前で1人ずつテンポ良く演奏していくことに。緊張感があるし、僕の前で演奏していない子も練習をせざるを得ない状態になりました。

 でも、45分ずっとこれをするとさすがに飽きるので、後半は4グループに分けて、チーム戦に。自分たちで演奏できる曲を選んで練習を。こういうときは複式は良いです。4年生が良いリーダーになってくれます。

 臨機応変に対応できるためには、引き出しをたくさん持っておかなくてはいけません。同じ事ばかり繰り返していたら引き出しは増えません。自分からいろいろと挑戦していかないと。

|

« 常日頃 | トップページ | 土俵 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 常日頃 | トップページ | 土俵 »