« いじめの授業 | トップページ | 6月のプール »

2018年6月20日 (水)

18歳の犯罪

 昨日、静岡で小学校4年生が切りつけられた事件。18歳の少年が逮捕されたのですが、その動機が「いじめを受けた腹いせ」だそうです。いつのいじめのことかはわかりませんが、メチャクチャな言い訳です。やられたらやりかえせの論理どころか、ターゲットが全く関係のない弱い立場の人になっています。

 本当は別の動機があったのかもしれませんが、無防備な子どもへの攻撃は許される行為ではありません。でも、18歳だからテレビで名前が報道されることもありません。少年法に守られてしまうのです。

 成人年齢が18歳になることになりました。もう少年法もそれに合わせるべきではないのでしょうか。被害者にとっても加害者にとってもその方がいいように思います。

|

« いじめの授業 | トップページ | 6月のプール »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いじめの授業 | トップページ | 6月のプール »