« 福士加代子さん | トップページ | 人権参観日 »

2018年10月22日 (月)

1人

 就学時健康診断がありました。僕は直接関わっていないのですが、来年度入学予定の子がやってきました。その人数2人。現在1年生が6人なので、1.2年で8人。複式学級は基本16人以下と決まっているのですが、1年生を含む場合は8人以下となっています。となると、来年度は1.2年生が複式になってしまいます。これは大変です。

 現在、勤務校は担任が5名います。3.4年、5.6年は複式なのですが、1.2年は合計9人なので複式ではなく単式です。さらに特別支援学級があります。しかし、来年複式になると担任が1減です。さらに、特別支援に在籍している子が卒業するので、さらに1減。つまり2減になります。今まで5人で校務を分けていたものが、3人で分けることになります。仕事量が単純に1.7倍になります。

 たまたま今日出張でうかがった学校がだいたい勤務校と同じ規模です。そこは来年7人入学予定だそうです。現1年生が10人いるので、合計17人。1.2年で複式にならないどころか、3年生以上でも複式にならない人数です。となると結構な人数の先生が確保できます。いいなぁ。

 さあ、どうなるんだろう。1人でいいのだけれども。でも、小さな学校って、なかなか転校してこないしなぁ。1人は大きいです。

|

« 福士加代子さん | トップページ | 人権参観日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福士加代子さん | トップページ | 人権参観日 »