« 本当に必要? | トップページ | とりあえず移行期間だけど »

2018年10月18日 (木)

問題作成

 出張でした。県独自の評価問題作成委員会です。その会の理科が回ってきました。理科はもう5年も授業していません。だから、何年生担当がいいですかと問われても、どの学年でもよいですとしか答えようがありません。結局、3年生担当に。

 県の方は、知識理解を問う類いのものではなく、思考力判断力を問うだけのものをって言っていました。新学習指導要領開始に向けて、舵を大きく切った感じです。

 これは、ネットで公開されます。だから、保護者に「今の小学生はこんな問題しているんだぁ」という啓発にもなるそうです。しかし、啓発だけでは当然足りません。その問題を解ける子どもを育成しなくてはいけないのです。学校の先生は大変です。

|

« 本当に必要? | トップページ | とりあえず移行期間だけど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本当に必要? | トップページ | とりあえず移行期間だけど »