« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月29日 (木)

試練

 複式の授業を進めながら、葛藤することが多いです。わたる必要があるので、子ども達だけで授業を進めるいわゆるリーダー学習が重視されてはいます。ただ、僕が授業しながら思うのは、あまり必然性を感じないことです。確かに、子ども達だけで授業を進めることができたら都合がいいなということはありますが、これは複式に限ったことではありません。

 ただ、6年間を見通した場合、僕だけの感覚で物を言うのは良くないような気もします。来年、違う先生がもった時に、よくある一般的な複式パターンができていない状態で引き継ぐ可能性が出てくるからです。だから、学校としての一貫性のあるパターンを作った方がいいのかもしれないということです。

 協調性のない僕には、試練です。

| | コメント (0)

2018年11月28日 (水)

生徒指導主任のお話

 毎週水曜日は、勤務校では全校一斉下校です。その際、生徒指導主任のお話をすることになっています。今回は、お話し内容に依頼がありました。子どもの祖母が、ある家の飼い犬に噛まれてケガをしたと。それで、子ども達にも注意喚起して欲しいと。まあ、そういう趣旨の電話が掛かって来たそうで、教頭先生からお願いと。ん~、実に難しいです。かなり個人的な話です。全校に伝えるべきことでもないような感じだし、伝えることがプラスになるような感じもしません。やや理不尽な感じもしますが、こういうこともうまくまとめるのも僕たちの仕事です。

 ということで、鹿やイノシシに出会ったらどうする?という話をまずして、出会ったらどうするという話をしました。で、動物は臆病だから、人が近づくと自分が襲われないように攻撃することがあるという話をしました。そして、飼っている犬や猫も同じで、飼い主以外の人には攻撃する可能性があると結びつけ、みんなが動物に関わってケガをしちゃいけないと話をし、動物に出会ったら、動物のことを考えた行動をしましょうと強引にまとめました。

 1時間の授業を考えるくらいエネルギーを使いました。

| | コメント (0)

2018年11月27日 (火)

鹿とイノシシと

 朝、勤務校へ向かっている最中のこと。前方左側に大きな物があるなぁって思ったら、鹿の死体でした。おそらく車に轢かれたのでしょう。そういえば昨日は、イノシシの死体を見ました。動物の多い町です。

 車に轢かれるというのは、わざわざ山から下りてきたということです。お腹が空いているのかなぁ。鹿やイノシシによる農作物の被害も結構あるそうです。山に食べ物がないのかなぁ。食物連鎖が上手く機能してないのかなぁ。

 それにしても勤務校では、動物が町に出てくることは大して珍しいことでもないですが、今まで勤めていた別の市町では、『事件』でした。家庭に一斉メールは送信されるし、場合によっては集団下校の策を講じるし。まあ、同じ県内でも、いろいろです。

| | コメント (0)

2018年11月26日 (月)

重い荷物

 算数の勉強で重さを学習しています。今日はランドセルの重さを量りました。空っぽの状態で測ると、1100gから1500gくらいです。量る前に、ペアでどちらが重いかを予想し合った上で量るのですが、結構違うものです。まあ、持ち方にもよるのでしょうが。

 次に、登校時の重さを量りました。荷物を一端ランドセルに入れて量ります。4kgの秤を使ったのですが、半数が1周回りました。つまり、4kg以上の荷物を背負って、登下校しているわけです。子どもも大変です。

 勤務校は、置き勉OKです。国語と算数だけ持って帰ります。それでも4kgです。置き勉ダメのところなら、これに理科や社会なども加わります。重そう。

 子どもたちに、中学生になったら、ランドセル3つ分くらいの重さの荷物を持つという類いの話をしました。実際に3つ分持ってみると、フラフラしてました。車社会の大人は歩く子どもの状況に気づいていないところもあります。大人が想像力を働かせないと。事故に遭ってからでは遅いから。

| | コメント (0)

2018年11月25日 (日)

駅伝

 クイーンズ駅伝がありました。女子の実業団NO1決定戦です。パナソニックが圧倒的な強さを見せました。1区、3区、5区の主要区間を区間最高で走ったのが勝因でしょう。

 それにしても駅伝というのは難しい競技です。1区以外はスタートがバラバラです。誰かに付いていこうという走りができません。基本、1人で自分でペースを考えながら走らないといけません。オーバーペースになりすぎると潰れるし、かといって遅すぎると差が広がる一方です。

 また、マラソンが強いからといって、それがイコール駅伝もという感じでもないです。ダイハツの松田さんは、今、マラソンは日本最強といわれるくらいの実力がありながら、駅伝は飛び抜けているわけでもありません。42km走るのと10kmくらい走るのとでは、また走る質も違ってくるのでしょうがね。

 まあ、見ている方は面白いですけどね。これから高校生の駅伝に箱根駅伝、さらには都道府県対抗駅伝と駅伝三昧です。冬って感じです。

| | コメント (0)

2018年11月24日 (土)

健康的な1日

 上の娘がよく試合できていた競技場へ。ここはちょうど1kmコースがあり、ここで走ることに。ちょうどこの日、1月に行われる都道府県対抗駅伝の代表選手決定戦があったようで、フォームアップで、様々な選手がそのコースを走っていました。

 イメージキロ5分弱で走ろうと思いながら、走ります。最初は4分50秒くらいだったのですが、徐々にペースが上がり、4分30秒台に。ペースが上がるのは、周りで走っている人がたくさんいるからです。12周走ろうと思っていたのですが、調子に乗って2周プラスの14周を。プラスした2周は4分20秒台で走れました。

 その後、近くのホテルの温泉へ。500円で入れました。お客は誰も居ず、かなりVIPです。いい汗かきました。

| | コメント (0)

2018年11月23日 (金)

勤労感謝の日

 勤労感謝の日です。ということで(?)、走ることに。久々に25kmRUNを。このコースは普段海まで走る21.6kmコースにプラス140mの山登りを加えます。とにかく歩かないことを目標に急激な坂を登っていきます。天気が良いので、山頂からは隣県までハッキリ見えます。心地良いRUNでした。

 午後からは玉ねぎ植えを。晩生の苗を植えます。晩生は長期保存が可能です。100個植えたので、全部できると、しばらく玉ねぎは買わなくていいかもしれません。でも、収穫までまだ半年以上ありますがね。

 余った畑に大根も植えました。畑が充実しています。

| | コメント (0)

2018年11月22日 (木)

 部下が社長に顔を鍋に突っ込まれる様子がニュースで流れていました。これって、パワハラという次元ではなく、傷害事件のような。社長も社長だけど、周りにいた人も何を考えているんだろう。平気で動画を撮っている人も入るけど。まあ、動画が証拠にはなるんだけど、恐ろしい感覚です。

 今の職場が(今までもですが)、あまりにも平和なので。事件があったような職場では、普通に働けません。でも、こういうのって、氷山の一角なのだろうか。

| | コメント (0)

2018年11月21日 (水)

寒さ増す

 一気に寒くなりました。勤務校は県内でも有数の寒い地域です。車の外気温が勤務校に近づくにつれ下がっていきます。で、結局2℃に。まあ、真冬というほどではないですがね。

 しかし、日中は太陽が出るとむしろ暑いくらいで、日差しが痛く体を照らします。でも例年よりは温かいんだろうな。

 明日も寒いんだろうな。心は温かくしておかなくちゃ。

| | コメント (0)

2018年11月20日 (火)

ボマ

 「ボマって何?」。夕食時に妻が、僕の手を見て言いました。そういえば、左の手の甲に「ボマ」ってメモしておいたのです。そこで、「一発で当てたら1000円」って、大盤振る舞いクイズ大会がスタート。すると、妻も娘2人も猛烈真剣にボマの謎を考え出します。恐るべき1000円パワーです。上の娘は、新しいALTの先生の名前だと。さすが受験生、ちょっぴり知的な発想です。でも、残念。

 こういうパターンになると、ヒント下さいオーラ全開になります。つまり、質問コーナーが始まります。で、買い物のためのメモということが分かりました。さらに、ドラッグストアで買うものということまで分かったので、だいぶ商品が絞られてきました。下の娘は、ボンドとマッキーと。妻はボールペンとマスクと。

 正解はボンドとマスクでした。1000円を死守しました。こんなことで食卓が盛り上がる平和な家族です。

| | コメント (0)

2018年11月19日 (月)

散歩

 勤務先の校区内にある会社へ。持久走大会の案内を持って行くためです。子どもたちが下校するタイミングで、一緒に歩きながら。散歩です。この会社の人は、月に2回あるあいさつ運動の日には、毎回通学路に出て、挨拶をして下さいます。とっても良い方々です。

 学校から300mほどでその会社に。中に入り、事務室に入ると、数名パソコンとにらめっこしていました。シーンとした室内。そういえば、去年伺ったときも同じような感じでした。にぎやかな我が職員室と全然違います。あまり他の職種の職場を知らないからでしょうが、こういう感じが普通なのかな。

 でも、いったい何の会社なんだろう。

| | コメント (0)

2018年11月18日 (日)

大根

 庭の畑に植えていた大根。バッタ対策で防虫ネットをしてました。しかし、大根の葉の成長力がすさまじく、ネットを持ち上げてしまい、ネットと土の間に空間が。これではネットの用を為しません。まあ、ずいぶん寒くなったので、バッタもいなくなったようだし、ネットを外すことに。大根の葉がピンッとそびえ立ち、壮観な眺めです。

 土寄せをして、大根を隠しました。まだ細いので、もう少し成長しそうです。去年は、切り干し大根を結構作れたので、今年もたくさんできそうです。

| | コメント (0)

2018年11月17日 (土)

アクエリアス

 2週間ぶりに走ります。フルマラソン以来です。海に向かっての22kmRUN。日差しもあり風もなく、実に穏やかです。ここ最近の寒さは、全く感じられず。心地良く走れました。

 帰宅後、冷蔵庫の中からアクエリアスのパウチを発見(ハンディパックが正式名?)。そういえば、フルマラソンの時、ゴール後にもらったものです。そのときは体がだるく気持ち悪く何も受け付けない状態だったので、飲まずに持って帰ったのです。折角なので今飲もうと思い、飲んだらちょっとビックリ。普通にアクエリアスでした。僕は完全に勘違いしていました。容器が容器だけにゼリー状の物かと思っていました。これは便利です。

 缶だと1度飲んだら飲みきらなくてはいけません。ペットボトルは蓋がありますが、500mLは量が多いです。この300mLは実によいです。フルマラソンが終わって2週間後にようやくその事実を知りました。あらら。

| | コメント (0)

2018年11月16日 (金)

度胸

 桜田大臣って本当におもしろいです。僕らに例えたら、全く準備をせずに教壇に立つような感じです。そんな度胸、僕にはありません。任命されて間もないので、知らないことも多々あるでしょう。でも、知らないなら知らないなりに、一般の社会人は知ろうと努力をします。だって、「知りません」では通用しないからです。にもかかわらず、堂々と無知をさらけ出せる大臣は、ある意味、逸材なのかもしれません。

 安倍さんは、適材適所で桜田さんを任命したわけです。オリンピックやサイバー関係といった、今、最も重要な事案でもあるところに付けたわけです。これは、敢えて、なのでしょうか。敢えて、度胸を買ったのでしょうか。それはそれで、任命する側もなかなかの度胸です。

 まさか、ただの論功行賞ならビックリですが。

| | コメント (0)

2018年11月15日 (木)

稀勢の里(その2)

 やっぱりというか、稀勢の里が休場。せつないなぁ。また、来場所が進退をかける場所って言われるようになるのかなぁ。

 大関は2場所連続で負け越したら、関脇に陥落します。だから、休場したらかなりまずい状況になります。しかし、横綱は休場しても地位は留まったまま。まあ、それが横綱の強みなのかもしれませんが。

 横綱も陥落のシステムを作っちゃったらダメなのかなぁ。そうしたら稀勢の里も、もう少し気楽に相撲を取れるんじゃないのかなぁ。ずーっと強いままでいられません。

 稀勢の里に普通に相撲を取らせてあげたいな。

| | コメント (0)

2018年11月14日 (水)

稀勢の里

 稀勢の里が4連敗です。ん~、どうしたものか。力強さが全く見られず。明日、出るのかなぁ。

 大相撲では、横綱は強くて当たり前の存在です。だから、負けることが許されない立場です。だから、地位が降格することもありません。横綱が弱くなったら、もう引退するしかありません。稀勢の里は年齢的なものもケガの未完治もあるのかもしれませんが、以前のような憎たらしいほどの強さは影を潜めてしまっています。

 復活は厳しいのかなぁ。でも、もう一度強い稀勢の里は見たいなぁ。

| | コメント (0)

2018年11月13日 (火)

道徳の授業

 中学校の先生が道徳の授業を見に来られました。題材は「大きな絵はがき」です。友達が送ってきたはがきは定形外郵便で58円不足していました。この事実を教えるか教えないかというもの。複式なので3.4年一緒にしているのですが、今年はB年次で4年生の内容です。3年生にとっては、なかなか理解するのに時間の掛かるものが多いです。今回のものも、郵便のシステムを理解するのに時間が掛かりました(というか、完全には理解していないかも)。

 で、このような題材なので、道徳的判断力を評価するようにしました。おそらくほとんどの授業で評価の観点に挙がるのは、道徳的心情です。授業する側は、評価という点で見取りやすいからです。授業の進め方もオーソドックスです。判断力を問う授業は、話合いが活性化し、面白いのですが、結論の導き方が難しいです。今日も難しかったです。あ~でもない、こ~でもないと話をしながら、お互いの共通項である相手のことを思いやるに繋げるという形でしたが、スムーズではありませんでした。

 もっとしっかりと練り上げないと。

| | コメント (0)

2018年11月12日 (月)

充電

 昨日の振休でお休みです。超久しぶりに、ほぼ何もしないで一日を過ごしました。もちろん、ちょびっと仕事をしましたが、ほぼグータラです。雨が降っていたので、走ることもせず。1週間走らなかったのも久々です。完全にオフです。

 充電完了です。明日から、切りかえてがんばらないと。

| | コメント (0)

2018年11月11日 (日)

見極め

 学習発表会的なものがありました。最近、この類いをしなくなった学校も増えてきました。授業時数の関係から仕方ないのでしょう。まあ、何を目標にするかなのでしょう。ものすごい時間をかけて練習をする割に、大して意味がないのならやる必要はないのでしょうが。価値があるのならば、ステージで大きな声を出すなんて機会はあまりないので、やってもよいのかな。

 僕は、子どもたちに、大切なことは「伝えること」とだけ言います。だから台詞を間違えようがどうでもいいと。だいたいセリフの内容なんて聴衆は誰も知らないんだから。元気よくセリフを言っていたら、それで伝わるんだからって。

 学校行事も例年通りでは回らなくなっています。だからこそ、精選しなくちゃいけないのでしょうね。今までやっていたからやるのではなく、やることで何のためになるのか、そこの見極めをするのは、僕たちの仕事ですからね。

| | コメント (0)

2018年11月10日 (土)

病院はしご

 病院はしごを。まずはピロリ菌検査の結果を知りに。先週は衝撃の土曜祝日だったため分からず。で、今日はノーマル土曜日なので大丈夫です。結果はOKでした。パチパチパチ。除菌終了です。でも、お医者さんも「今のところは大丈夫ですからね」という言葉が・・・。まあ、今は、ということなのでしょう。

 帰宅後、家族4人でインフルエンザの予防接種に。たまたま全員が揃ったので。4人で車の乗るのも久しぶりです。4人が一気人病室に入り、流れ作業のように、簡単に問診を受け、流れ作業のように、注射を打っていきます。明るい看護師さんのおかげか、痛さも少なかったです。

 4人での予防接種も、もう今回で最後でしょう。

| | コメント (0)

2018年11月 8日 (木)

中間休みのRUN

 この時期、休み時間は持久走を取り入れている学校は多いです。勤務校もです。基本的に勤務校は、2時間目と3時間目の間の中間休みは、休み時間ではありません。運動をする時間になっています。まあ、教員も休憩時間にカウントされていませんからね。

 2時間目が終わるとタマシイレボリューションが流れ始めます。その後、走るぅ~走るぅ~おれぇ~たぁ~ちぃ~のRUNNERが流れてると同時に、一斉に子どもたちは走り始めます。先生方も走り始めます。僕は走らないですが。

 僕は毎回、立って手を出して声かけをする担当に徹します。周回の目印役です。勝手に重要な役って思っていますが、まあ見方によっては楽している人っぽいですよね。ん~、確かに。

 一緒に走る先生もいれば、走らない先生もいる。みんなちがって、みんないい。という、都合の良い解釈で。

| | コメント (0)

2018年11月 7日 (水)

 警察署へ。持久走大会での道路許可申請書を持って行きました。警察署という場所は、何となく圧があります。何も悪いことをしていないのに、ドキドキしてしまいます。

 受け付けてくれた方に、申請書を渡します。すると、ちょっと待って下さいねっと言って、隈無く申請書を見始めます。えらく熱心です。その後、コース図をじーっと見ています。かなり長い時間です。僕はそこでボーッと立っているだけ。そうして、ようやく受け付けてくれた方が口を開きました。「スタートってどこですか?」。えっ?まさか、この人はスタートの場所を延々探していたのだろうか。その後、どういうコースを走るのかって、質問されました。それがコース図に書かれてあるのだけどって思いながら、ものすごく丁寧に説明しました。すると、納得してくれました。

 明日の4時以降にできてますから来てくださいって、また警察署に行かなくちゃ。逓送便で送れそうなものなのに。これも圧なのかなぁ。考えすぎか。

| | コメント (0)

2018年11月 6日 (火)

信念

 外国語の研究授業がありました。市内の先生方が、そこそこ見に来られていました。外国語は複式を解消して授業をするので、4年生だけです。しかし、4年生はたった4人。これが結構ネックです。コミュニケーションの素地を培うにはあまりにも少なすぎます。がしかし、こういう学校は結構あるし、もっと少ないところもあります。

 今回、特にこのような企画があるって、子どもたちに伝えていなかったので、突然ゾロゾロと見知らぬ大人が教室に入ってきたので、子どもたちは仰天してました。そのせいか、最初は発言する声が超小音でした。そのうち慣れてきたようでしたが。

 後の協議で、いろいろなことが話し合われていました。僕は若干その様子をボーッと俯瞰するような立場でした。そういえば、校長先生が会の前の挨拶で、「信念を持って授業をする方なので・・・」というような言い方で僕を紹介していました。良い意味でポリシーがある、悪い意味で柔軟性がないってことなのでしょう。

 何にしろ、授業を考えて実践するのは楽しいです。

| | コメント (0)

2018年11月 5日 (月)

ふれあい

 高学年の先生が出張だったので、6年生を教室で預かることに。4年生4人に対して6年生が5人。ということで、マンツーマンで算数を教える時間に。1人余るので、その1人は数独をすることに。5分ずつのローテーションでこれを回していきます。

 4年生は何だか楽しそう。6年生も答えを片手にしっかり教えています。計算スキルのページがどんどん進んでいきます。複式なので隣学年とは常にふれあっていますが、1つ空くと、密なふれあいはあまりありません。だから、お互い新鮮だったのでしょう。

 授業が終わって、4年生が、またしたいって懇願していました。よっぽど楽しかったんでしょう。たまたました企画が、今後の運営のヒントになりました。

| | コメント (0)

2018年11月 4日 (日)

12回目のフル

 フル12回目です。このコースは、前半は平坦ですが、後半は大きな坂が4つもあります。だから前半は抑えめにしなくてはいけません。にもかかわらず、去年は3時間半のペースランナーより先へ先へと行ってしまいました。そして30kmで追いつかれその後撃沈でした。今回はその二の足を踏まないようにと臨みました。ところが、最初の給水で、思わず前に出てしまいました。そこからまた去年と同じように先へ先へ。そして案の定、30kmで捕まりました。

 それでも去年はそこからしばらくはペースランナーを追えたのですが、今年は完全にアウトでした。というのも足が痛くて前に進みません。とうとう歩いてしまいました。この大会で歩いたのは初です。その後歩いたり走ったりを繰り返しながら少しずつ進みます。だから30キロから35キロの5kmが何と32分もかかりました。こんなの初めてです。次の5kmはギリギリ30分を切ったけど超スローです。とにかく前に足を置くだけという感じでした。

 最後の1kmだけは渾身の力を込めて走りました。そしてタイムは3時間41分。過去12回の内のワースト3の記録です。走り終わった後、しばらく体がしびれて動けませんでした。ん~、このコースでサブ3.5を狙うのは、もう体力的に厳しいのかもしれません。でも、来年こそは、ペースランナーのペースを守って走ろうっと。

| | コメント (2)

2018年11月 3日 (土)

文化の日

 今日は文化の日です。祝日です。しかし、土曜日なので祝日感ゼロです。これが間違いでした。今日、先週のピロリ菌検査の結果を聞きに病院に行きました。8時半からなので、少し早めの8時10分に到着。すると車が一台も止まっておらず。早すぎたかなって思って、病院の扉を開けようとしたら閉まっていました。えっ?8時半まで開けないのだろうかって、思ってしばらく待っていました。で、何気なく診察時間が書かれてあるものを見て、ハッと気づきました。そこには日曜と祝日は休診と。完全にやられました。

 仕事があるので、土曜日しか病院に行けないんだけどなぁ。ということで、さらに1週先延ばしです。あらら。

| | コメント (0)

2018年11月 1日 (木)

ハラハラドキドキ

 日本シリーズ真っ最中です。毎日ハラハラドキドキの試合で、持って帰った仕事ができません。それはただの言い訳で、まあ、野球がなくてもしないかもしれないんですがね。

 カープがんばれ!

| | コメント (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »