« 駅伝 | トップページ | 鹿とイノシシと »

2018年11月26日 (月)

重い荷物

 算数の勉強で重さを学習しています。今日はランドセルの重さを量りました。空っぽの状態で測ると、1100gから1500gくらいです。量る前に、ペアでどちらが重いかを予想し合った上で量るのですが、結構違うものです。まあ、持ち方にもよるのでしょうが。

 次に、登校時の重さを量りました。荷物を一端ランドセルに入れて量ります。4kgの秤を使ったのですが、半数が1周回りました。つまり、4kg以上の荷物を背負って、登下校しているわけです。子どもも大変です。

 勤務校は、置き勉OKです。国語と算数だけ持って帰ります。それでも4kgです。置き勉ダメのところなら、これに理科や社会なども加わります。重そう。

 子どもたちに、中学生になったら、ランドセル3つ分くらいの重さの荷物を持つという類いの話をしました。実際に3つ分持ってみると、フラフラしてました。車社会の大人は歩く子どもの状況に気づいていないところもあります。大人が想像力を働かせないと。事故に遭ってからでは遅いから。

|

« 駅伝 | トップページ | 鹿とイノシシと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 駅伝 | トップページ | 鹿とイノシシと »