« 稀勢の里(その2) | トップページ | アクエリアス »

2018年11月16日 (金)

度胸

 桜田大臣って本当におもしろいです。僕らに例えたら、全く準備をせずに教壇に立つような感じです。そんな度胸、僕にはありません。任命されて間もないので、知らないことも多々あるでしょう。でも、知らないなら知らないなりに、一般の社会人は知ろうと努力をします。だって、「知りません」では通用しないからです。にもかかわらず、堂々と無知をさらけ出せる大臣は、ある意味、逸材なのかもしれません。

 安倍さんは、適材適所で桜田さんを任命したわけです。オリンピックやサイバー関係といった、今、最も重要な事案でもあるところに付けたわけです。これは、敢えて、なのでしょうか。敢えて、度胸を買ったのでしょうか。それはそれで、任命する側もなかなかの度胸です。

 まさか、ただの論功行賞ならビックリですが。

|

« 稀勢の里(その2) | トップページ | アクエリアス »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 稀勢の里(その2) | トップページ | アクエリアス »