« 信念 | トップページ | 中間休みのRUN »

2018年11月 7日 (水)

 警察署へ。持久走大会での道路許可申請書を持って行きました。警察署という場所は、何となく圧があります。何も悪いことをしていないのに、ドキドキしてしまいます。

 受け付けてくれた方に、申請書を渡します。すると、ちょっと待って下さいねっと言って、隈無く申請書を見始めます。えらく熱心です。その後、コース図をじーっと見ています。かなり長い時間です。僕はそこでボーッと立っているだけ。そうして、ようやく受け付けてくれた方が口を開きました。「スタートってどこですか?」。えっ?まさか、この人はスタートの場所を延々探していたのだろうか。その後、どういうコースを走るのかって、質問されました。それがコース図に書かれてあるのだけどって思いながら、ものすごく丁寧に説明しました。すると、納得してくれました。

 明日の4時以降にできてますから来てくださいって、また警察署に行かなくちゃ。逓送便で送れそうなものなのに。これも圧なのかなぁ。考えすぎか。

|

« 信念 | トップページ | 中間休みのRUN »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 信念 | トップページ | 中間休みのRUN »