« かくれんぼ | トップページ | 分数 »

2018年12月12日 (水)

 今年の漢字が発表されました。「災」でした。結構意外でした。でも、振り返ってみれば災害の多い年でした。当事者でないから、振り返ってみればなんて呑気なことを言ってしまっていますが、被害に遭われた方にとってみれば、今もなお、大変な状況かもしれません。それにしても、応募総数の一割が「災」なんだから、関心が高かったことになります。

 ちなみに2位が「平」で3位が「終」ですが、これまた全くの想定外でした。オリンピックがあったし、金足旋風があったので、勝手に「金」とばかり思っていました。ただ、オリンピックがある年は「金」になることが多いので、これでは「金」だらけになってしまいます。

 来年はステキな字が選ばれる年になりますように。

|

« かくれんぼ | トップページ | 分数 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« かくれんぼ | トップページ | 分数 »