« プール開き | トップページ | ボンッ »

2019年6月12日 (水)

山削り

 研究授業がありました。勤務校は今年度から完全複式になりました。複式の授業の在り方が研修の最大のテーマです。複式となると、ガイド学習やリーダーの育成といった話に流れていくことが多いです。確かに必要なのでしょう。でも、やっぱり引っかかります。子ども任せにしなきゃいけないんだけど、子ども任せにしなくてもいい形を極力作ることも、大切だと思います。子ども任せで成り立つようであれば、先生の仕事に必然性がなくなります。

 何だか考えなくちゃいけないことが山のようにあります。でも、その山を少しずつ削ることが大事なんでしょうね。

|

« プール開き | トップページ | ボンッ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プール開き | トップページ | ボンッ »