« 休校 | トップページ | 東京マラソン »

2020年2月29日 (土)

LASTDAY

 昨日は慌ただしかったです。突然のLASTDAYです。何をすべきか、何はしなくていいのか、優先順位を考えます。まずは、卒業生を送る会。本来なら来週する予定でした。しかし、卒業式に在校生が参加できない状況になった今、卒業式に代わる企画と言えばこれしかありません。急遽の開催なら中途半端になることは想定されますが、会を開くこと自体に意味があるので前倒しで実施することに。しかし、授業時間に入れ込めば、他にすべきこともあるので困ります。そこで、昼休みから掃除の時間にかけて実施することに。準備不十分を感じさせない子どもたちのアドリブ力が最高に良かったです。

 当然、授業が終わっていません。だから1日で終わらせる計画を立てました。4年生の算数は学習内容を終えていたのですが、3年生の算数と3.4年生の国語がまだ終わっていません。特に国語はまるまる1単元残っていました。算数に使える時間は1時間、国語に使える時間は2時間ありました。絶対に抑えるべきこととそうでないことを取捨しながら、やや無理矢理終えました。

 さらに持って帰る荷物です。まあ、来年度があるので置いていてもいいような気がします。優先順位的には低いのですが、来年度のスタートをスムーズにさせるためにもスッキリしていた方が良いです。とはいえ、作品の整理をしていくと結構な時間がかかります。本来は何日かに分けてゆったりしていくのですが、30分でやりました。子どもたちもヘロヘロです。

 来週以降の学習の課題も必要です。今から来年度の始業式までとなると夏休み級の長さです。そんな課題を1日で用意はできません。だから、小出しにすることに。とりあえず1週間分くらいの課題を出しました。そして、おそらく家庭訪問をしながら、子どもの状況確認をしつつ、次の課題を渡すようになるのかな。かな・・・というのは、まだまだ不確定な要素が多いからです。通知表はどうするのか、会計はどうするのか、卒業式はどうするのかなどなど、今後どうすべきかの問題は山積しています。

 昨日、子どもたちに生徒指導上の話をしたのですが、話す内容も従来の長期休暇前の話とは違います。そもそもお出かけをしたり、遊びに行ったりができないわけです。おそらく、ものすごく暇な日々を過ごすことになるでしょう。だから、家の中で日々をどう過ごすかということが、生徒指導面最大のポイントになります。まあ、口で言うのは簡単ですが、時間を苦痛な過ごさざるを得ないでしょうね。大変だなぁ。

 誰もが初めて経験することです。今更あ~だ、こ~だいったところで何も変わりません。現状の中でできるベストを尽くすことしかできませんからね。それにしても、僕が勤務している小さな学校ですらバタバタしているのに、大きな学校は完全に「事件」ですね。

| |

« 休校 | トップページ | 東京マラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 休校 | トップページ | 東京マラソン »