« どうなる今後 | トップページ | 一兎も »

2020年7月15日 (水)

時期尚早

 給食にな冷凍ミカンが出ました。この時期に食べられるミカンは珍しいです。皮をむくときの冷たさが趣があってよいです。がしかし、今日は子どもに不評でした。この原因は、明らかに今日の天候です。やや寒いのです。栄養士さんがこのメニューを企画したときには、この時期は暑いから、冷凍ミカンでひんやりしましょうという考えだったのでしょう。まあ、寒い冬にアイスを食べたくなることはありますが、それは暖かい部屋での話です。寒いときに寒い場所で冷たいミカンはなかなか手強いです。

 子どもたちは、1つ食べるごとに冷たさをかみしめていました。2週間後くらいには、もっと食べたくなるんでしょうがね。

|

« どうなる今後 | トップページ | 一兎も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どうなる今後 | トップページ | 一兎も »