« 再び、詩のボクシング | トップページ | 土砂降り »

2020年9月13日 (日)

時計の電池

 日曜なので朝RUNを。空気が全然違います。涼しいです。秋って感じです。暑い暑いと思っていたけど、季節は確実に進んでいます。

 時計の電池が切れたので、時計屋さんへ。ずっと愛用しているG-SHOCKです。職場にも走るときにも付けていくものです。かなり愛着があります。店に入ると対応された方がちょっと圧の強い店員さんでした。なぜ、やさしくなれないのだろう。まあ、いいや。

 40分くらい時間がいるとのことで、その辺をぶらぶらしながら40分後に再びお店へ。圧の強い店員さんが、ねじが錆びきっているので、今後の電池交換は難しいかもしれないとのこと。水や汗に気をつけてくださいと。ん?どうやって気をつけるの?走るときには付けない方がいいってことかなぁ。でも、言い方がきついので、聞いているだけでエネルギーを使いました。だから。満面の笑みで、ありがとうございますと伝え、店を出ました。

 まあ、マスクをしているので満面具合は伝わらなかったかもしれませんが。

|

« 再び、詩のボクシング | トップページ | 土砂降り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 再び、詩のボクシング | トップページ | 土砂降り »