« パソコン | トップページ | 出会い »

2020年10月 3日 (土)

どういうこと?

 文科大臣の萩生田さんが、いったん中止した修学旅行も再検討をって言い出しています。この人は現場を知らないのだろうか。今年度多くの学校で、すでに中止を決定しています。僕の住んでいる市の学校も中止にしたようです。子どもたちはショックだったろうし、先生方も子どもの心のケアが大変だったでしょう。そして、切り替えて新たな目当てを持って進み始めたはずです。なのに、今度は再検討って。どんだけ現場をかき回すのだろうか。

 今年度もすでに半分が過ぎています。今から計画を立て直すのは大変です。行けたとしても、年末から年始です。コロナだけではなく、インフルエンザの心配も加わってきます。中学校3年生は、もう受験モードに入っているでしょう。それに、行けるとなって喜ぶ子どももいれば、怖さのせいで賛同しない保護者や子どももいるでしょう。その対応に疲弊する先生の画が浮かびます。

 この報道のせいで、中止した学校は、先生も子どもも保護者もざわざわします。文科省として、行っても良いよって言ったのに、行かせないのは学校だって責任転嫁するのだろうか。命を預かっているのは、学校なのに。

| |

« パソコン | トップページ | 出会い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パソコン | トップページ | 出会い »