« かぶる | トップページ | 丸投げ »

2020年10月 6日 (火)

複雑な思い

 「おカネの切れ目が恋のはじまり」というドラマが、今、放映されています。今日、最終回なのですが、おそらく、この撮影時に、もう三浦春馬さんは亡くなっていたのでしょう。別にこのドラマを好んで見ているわけではないのですが、何となく見ています。今日の登場は回想シーンだけ。それでも、先週の最後から話をうまく繋いだなぁという感じです。

 それにしても松岡茉優さんをはじめ、出演者・スタッフは複雑な思いでこの回の撮影に臨んだと思います。「気づいてあげられなくて、ごめんね」「いつまでも味方だよ」「いつもやさしかった」「会いたい」こんな台詞の一つ一つが、三浦春馬さんに呼びかけているようで。

 やっぱり死んじゃダメです。

| |

« かぶる | トップページ | 丸投げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« かぶる | トップページ | 丸投げ »