« めったに | トップページ | 全集中 »

2020年11月29日 (日)

改革って?

 だいたい土日の休みの間に1週間分の大雑把な授業計画を立てます。複式の授業では不可欠です。直接指導と間接授業で何をするのかという大まかなものがないと授業そのものを進めることができないからです。まあ、計画を立ててもズレますけどね。

 多分、多くの学校の先生が多かれ少なかれ似たようなことをしているんだと思います。授業だけやってりゃよいというものではなく、その授業をどう仕組むかということは、事前に計画しておかなくてはいけません。でも、これを勤務時間内にするというのは無謀です。僕は大体週末にガバッとすることが多いですが、前日に計画を立てる方も多いでしょう。結局のところ、勤務時間外にすることになります。中学校の先生は部活があるので、さらに大変です。

 とはいえ、働き方改革で早く帰らないといけない流れです。だから、家ですることになります。要するに、学校でやらずに、場所を変えて家でするというというだけのことです。働き方改革で変わったことは、仕事量ではなく、働く場所です。ん?これは働き方の改革ではなく、勤務地の改革?まあ、別にどうでもいいことなんですけどね。どうでもいいんだけど、何だか腑に落ちないですね。

| |

« めったに | トップページ | 全集中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« めったに | トップページ | 全集中 »